blog_top.gif

2006年10月30日

ついに特別委員会の質疑開始。騒然とする国会前から

061030_1503~0001.jpg061030yos.jpg
今日は特別委員会の質疑開始。
国会周辺は、人だかりができ、騒然としてきています。
リレーハンスト、ひとりでスタンディングしている人、各地から集まった日教組方々、いろんな人が強い決意で集まっています。

さっき特別委員会を傍聴した方から、その報告がありました。
続いて、「ヨッシーとジュゴンの家」のミニライブ。そして、各地からの発言が続きます。

ここに来るとなんとしても改悪をとめたい、という気持ちが湧き上がってきます。

特別委員会の結果がわかったらまた情報を流します。

いしだ
posted by あんころ at 15:18 | Comment(3) | TrackBack(2) | 国会前から

今日の新着記事一覧

 あんころチームのいしだです。
 今日は、たくさん記事を投稿したため、それぞれの記事が見にくくなってしまったので、改めて新着記事の一覧をつくりました。
 最近、紹介したいことが多すぎて、どうやって伝えたらいいのか考えどころです。今日は特に多くの記事を載せましたが、まだまだ取り上げたいこともたくさんあります。政治が自分から遠いものだと感じているような人にも、参加してもらえるようなページ作りをしたいので、是非ご意見・ご感想をお願いします。

■今日の新着記事
posted by あんころ at 02:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか

「教育基本法、変える?変えない?全国意見投票」@鎌倉

 鎌倉での取り組みの報告も送ってもらいました。このシール投票は、全国各地で行われています。http://kyokihou.exblog.jpで、その様子を見ることができ、そこに申し込めば誰でもやってみることもできます。宣伝だけではなくて、いろんな人に考えてもらうことができるのがいいですよね。【いしだ】
 今日、鎌倉駅前で通行人にシールで意見表明してもらうやり方の「教育基本法、変える?変えない?全国意見投票」をやりました。1時間で、132名の参加でした。
 「変えない」が73名、「変える」が36名、「わからない」が23名でした。朝起きてキオスクに走り、読売と毎日を買って印刷。東京新聞の21日と26日記事の両面印刷もすでに用意していました。「全国連」主催の読売の意見広告はB4でないとダメで6日に又街宣するとき使用します。
 そのときは「中立」にこだわる必要がないので、市民も元気にマイクで「改悪」を訴えることになります。

 毎日の大内さんの記事の見出しが「格差社会を助長」となっていて、立ち止まってシールを手にした人がそれを見て「わからない」から「変えない」に意見を変えたケースもありました。普段は自民党だと言っている二人の中年女性が「でも子どものうちから『家庭』で差別されるみたいでよくないわよねぇ。う〜ん。」と5分ほど悩んだ様子で、「変えない」に貼って下さいました。情報がたくさん流れているようで実際には「確たる思い」になるほどの情報がないのだ、と見ていて痛感しました。メディアの中でもきちんと流すべき情報を流しているのが東京新聞くらい・・・なのかもしれません。全国紙は?ですよね。
 ともかく今日の毎日はタイミングもラッキーでお陰で本当に「使え」ました!
東京新聞の記事よりも「わかりやすさ」で毎日の大内さん記事がどんどんはけました。大内さん、感謝でーす!

 今からでも全国各地の皆様、可能な場所は下記のHPをご覧になれば、簡単に出来る意見投票なので参加を検討してみてください!!

 http://kyokihou.exblog.jp

続きを読む
posted by あんころ at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国各地から

教育基本法改悪反対! 「ヒューマンチェーン」

 教育基本法の改悪に反対するさまざまな団体が、国会を囲むヒューマンチェーンへの参加と呼びかけ人を募っています。重要な行動なので、あんころブログでも紹介します。(僕個人も呼びかけ人になっています。)【いしだ】
■緊急行動のお知らせ■
★「ヒューマンチェーン」(人間の鎖)★
教育基本法改悪反対!
―少年法改悪反対、改憲手続き法と共謀罪の新設反対―


 ●実施日程 11月8日(水)午後4時
 ●場所 衆議院議員面会所 集合(地下鉄丸の内線国会前下車)

 教育基本法改悪は、少年法改悪、憲法改悪や共謀罪新設などと一体のものであり、平和と民主主義を踏みにじり、「戦争国家」に突き進むものです。
 これらの法案を廃案に追い込むために、今こそ、さまざまな分野、 立場を超えたすべての力を、全国各地から結集して世論に訴え、国会にぶつける時ではないでしょうか。
 共通の思いを持ちながらそれぞれの場で取り組んで来た私たちは、 国会の重要な時期に集まり、午後の一定時間を共有して国会を包囲し、私たちの思いをアピールしたいと考えます。
 ぜひ、この行動の呼びかけ人になってください。さらに呼びかけ人を広め、行動の参加者をひろげてください。

―――――――――――――――
・教育基本法「改正」反対市民連絡会
・子どもと教科書全国ネット21
・子どもの育ちと法制度を考える21世紀市民の会
 (「子どもと法・21」)
・「子どもたちを大切に…今こそ生かそう教育基本法」全国ネットワーク
・許すな!憲法改悪・市民連絡会
・共謀罪の新設に反対する市民と表現者の集い実行委員会


 ◎問い合わせ先
  高田(tel:03−3221−4668 fax:03−3221−2558) 
  東本(tel:090−1859ー6656)
  日本消費者連盟(tel:03−5155−4765 fax:03−5155−4767) 

<私もヒューマンチェーンの呼びかけ人になります>
 危険な安倍内閣をみんなでとりかこむ「ヒューマンチェーン」の呼びかけ人になってください。
 あなたも、あなたも、呼びかけ人になって たくさんの人に呼びかけましょう。そして、たくさんの人で国会を包囲しよう!

 呼びかけ人としてお名前を出していただける方は下記aaaaaaから zzzzzの行を含めてコピーし、記入して下記アドレスへ返信ください。機械的に読み取りますので、もし他の連絡事項を書かれる場合はzzzzzz行以降にお書きください。(11・8日当日、ご参加できない方も、多くの人が「改悪反対」であることを伝えるために、ぜひ呼びかけ人になってください。よろしくお願いします。)

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
1氏名;
2ふりがな;
3地域名(例、杉並区);
4所属、肩書き(無しでも可);
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

送信先アドレス
konokuni_no_asu2@yahoogroups.jp

※「ヒューマン・チェーン」当日の資料にお名前と地域名を掲載します。
※個人情報は、「ヒューマンチェーン」の全ての活動が終わり次第消去いたします。
posted by あんころ at 02:08 | Comment(8) | TrackBack(5) | 告知

リレーハンスト&座り込み行動継続のお知らせ

 17日から27日まで行われていたリレーハンスト&座り込みを継続するというお知らせを東京の高校教員の方からいただきました。僕もまた明日から国会前に行きたいと思います。前回来られなかった人も、是非一度来てください。(リレーハンストは、全国アクションにも登録されています。http://www.kyokiren.net/_miteiru/item?56

リレーハンスト&座り込み行動継続のお知らせ(転送歓迎)

 当初予定していた27日の強行採決を全国各地のたたかいによって、阻止できた事を確認して、また今後予想される山場に向けて、10月30日(月)〜11月10日(金)(土日祝を除く)9時〜18時までリレーハンスト&座り込み行動を継続する事を決めました。

 東京の被解雇者の会の有志も「後日に禍根を残さないためにもたたかう」と多数参加してくれることになりました。サポートは都教委包囲首都圏ネットが引き続き行うことになりました。連絡先 090−5415−9194

 飛び入りハンスト・座り込み&スタンディング大歓迎です。どなたでも、短時間でも参加可能です。みんなの教育基本法に対する思いを表しましょう。「子どもたちはみている」のポスターの前で個人行動の窓口も作ろうと話をしています。私たちが作るのも変ですが勝手に作ります。ノートがありますので、それぞれの思いを書いてください。
posted by あんころ at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国会前から

10・28教育基本法・憲法の改悪をゆるさない埼玉のつどい県民集会報告

28日には、埼玉でも教育基本法の改悪に反対する集会がありました。その報告を参加した方から送っていただきました。
 国会情勢が緊迫している中で開催された埼玉集会は、初めての屋外での集会、デモとなりました。約1000人が参加し、各団体代表のアピールも内容が重複せず、力強く聴衆に語りかけるものでした。

 国際会議のために参加できない実行委員長の高橋哲哉さんからのメッセージが読み上げられました。教育基本法の生みの親の一人、南原繁(当時の東大総長)の言葉「今後、いかなる反動の嵐の時代が訪れようとも、何人も、教育基本法の精神を根本的に書き換えることはできないであろう。なぜなら、それは真理であり、これを変えることは歴史の流れを止めることに等しいから」を引用し、南原が「真理」と述べた「教育基本法の精神」とは、「教育は国家の道具ではない。子どもたち一人ひとりのものである」ということだとして…「歴史」の流れを私たちのもとに引き戻すべく、ともに力を尽くしましょう。と、心に響くメッセージに、「真理は我らを自由にする」という文言をふと想起しながら耳を傾けました。

 全国連絡会から須黒なおさんも駆けつけ、参加者を巻き込んで楽しいパフォーマンスを披露してくれました。ありがとう!

 埼玉新聞は集会の様子を写真(挨拶される大田堯さんの後方アングルから聴衆を撮影)入りで報道。記事内容はとても簡潔で的確です。
WEB http://www.saitama-np.co.jp/news10/29/14x.html でも見ることできます。
posted by あんころ at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国各地から

「団結祭り」でアピール!

061029_1514~0001.JPG061029_1330~0002.JPG
 あんころチームのいしだです。僕は、今日は団結祭りに行って、11・12集会のアピールをしてきました。
 団結祭りというのは、20年前に国鉄がJRに変わったときに、一方的にクビにされた国鉄労働者の解雇撤回のたたかいを応援するお祭りです。詳しくは、http://www7a.biglobe.ne.jp/~tomonigo/などを見てくださいね。20年間、「おかしいことはおかしい」とたたかい続けているのは、ほんとにすごいです。
 会場には、市民運動や労働運動をやっている人たちが出店を出していました。北海道や九州の名産品の屋台など、魅力的な出店がたくさん出ていて、ステージでは、歌やものまね、手品なんかもあったりして、お酒を飲みながらわいわい盛り上がっていました。「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会もテントを出していて、被処分者5名がリレートークでアピールをした後に、そのテントでの交流会もやりました。


061029_1340~0001.jpg061029_1438~0001.JPG061029_1500~0001.JPG
 それで、お祭りの最後の方で、僕があんころチームとしてアピールさせてもらいました。会場が広かったので、とにかく大きな声で「11・12には3万人以上集まってほしい。そのために、まず毎週の国会前集会に1000人来てほしい。」とお願いしてきました。
 今日の参加者はのべ1万人だったということです。来年のお祭りは、教育基本法の改悪をとめて、国鉄の首切り問題も解決させた勝利のお祭りにしたいですね。ほんとに頑張りたいです。

posted by あんころ at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2006年10月29日

岩手県民集会に600名☆

061029_1327~01.jpgあさこ@あんころチームです。

今日は岩手にきていま〜す。やっぱ東京より断然寒い。

木造建築の風情ある岩手県公会堂で、「教育基本法改悪を止めよう!県民集会」が行われてます☆

情勢報告と、いろんな立場の人からのアピールがあり、盛り上がってます。
岩手も熱いな〜!

ほんっとに全国各地で、こんなことが広がってるんだもん、改悪を止められないわけないよね!!
posted by あんころ at 15:36 | Comment(5) | TrackBack(1) | 全国各地から

2006年10月28日

大内裕和さんより:議員への要請行動と毎日新聞10月29日(日)朝刊

大内裕和さんから、情報提供と議員への要請行動の呼びかけがなされていますので、紹介します。

 大内裕和です。10月25日(水)から「教育基本法に関する特別委員会が始まり、いよいよ10月30日(月)の午前10:00から本格的な審議が始まります。

 情報はいろいろありますが、少なくとも来週と再来週が最初の大きなヤマ場となることは間違いないでしょう。政府・与党は教育基本法「改正」法案の衆議院における早期採決を狙っています。

 「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」は臨時国会が始まってから、毎週の国会前集会、そして院内集会などを行ってきました。国会前ではリレーハンストや座り込みなどの果敢な行動が続けられています。来週も10月31日(火)に教育基本法の改悪をとめよう!10・31国会前集会」が行われます。

 この10・31国会前集会への一人でも多くの方の参加を募っていくとともに、10月30日(月)の午前10時の特別委員会スタートまでに「教育基本法に関する特別委員会委員」に対して、「改悪法案を廃案に!」や「徹底審議を!」といった要請をファックス、メール、電話でぜひとも送りましょう。なかでも「手書きファックス」が最も有効だそうです。

教育基本法に関する特別委員会委員名簿
http://www.kyokiren.net/_misc/tokubetui

 すでに実践された方も多くいらっしゃるでしょう。その方もぜひもう一度、そして自分だけでなく、周囲の一人でも多くの人に特別委員会委員への要請を呼びかけましょう。10月30日(月)の午前10時までに、要請ファックスが各議員の事務所に山のように積まれる状況をつくり出しましょう。本格審議が始まる初日に、改悪阻止の「気迫」を伝えることが重要だと思います。
 
 もう一つはお知らせです。「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」は10月29日(日)に、『読売新聞』に意見広告を掲載します。それと同じ日の『毎日新聞』朝刊文化面にある「21世紀を読む」という欄に私が教育基本法「改正」について文章を書きました。

 教育基本法「改正」についての報道は増えていますが、そのほとんどは国会情勢や各政党の動きを報じたもので、「改正」法案の中身をしっかりと伝えたものはとても少ないという問題があります。しかしこの欄は約1600字で、「改正」法案についてかなりまとまった内容を書くことができました。「教育基本法「改正」は格差社会を助長する危険性がある。しかしそのことは十分に審議されていない。10月30日からの国会で徹底議論を!」という内容です。

 皆さん、10月29日(日)は『読売新聞』だけでなく『毎日新聞』もぜひ購入してください。購入して読んでいただくだけでなく、周囲の方(議員やマスコミ関係者には特に)にこの記事のことをぜひとも紹介してください。

 しかもこの記事はゲラを見てみると大体A4の大きさとなっています。ファックスで送りやすい記事の大きさです。特別委員会の委員にこの記事と皆さんのコメントを添えてファックスを送るのも一つの有効な方法だと思います。

 状況は厳しいですが、教育基本法改悪を阻止できる可能性はまだ十分にあります。最後まであきらめずに頑張りましょう!

大内裕和
posted by あんころ at 01:14 | Comment(3) | TrackBack(1) | 情勢

10月29日に意見広告を掲載&再度カンパのお願い

 あんころチームのいしだです。
 10月29日の読売新聞に全国連絡会の意見広告が掲載されます。掲載面は、以下の通りになる予定です。ただ、まだかなり掲載費用が不足しています。全国連絡会は、みなさんからのカンパだけで運営されているので、資金不足はかなり切実です。意見広告掲載後でもカンパは引き続き受け付けているので、是非ご協力お願いします。

<掲載面のご案内>
■掲載日:10/29(日)記事直下 ※全版共通

■掲載面:東京/11面(経済)
       大阪/26面(スポーツ)
       西部/20面(スポーツ)
       北海道/18面(スポーツ)
       中部/26面(特集)
       北陸/ 9面(経済)
posted by あんころ at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2006年10月27日

リレーハンストは、今日でひと区切り。佐倉市議も参加!

s-1027-01.jpg いしだ@あんころチームです。
 17日から始まったリレーハンストも、今日でひと区切り。今日は、5名がハンストを行っていました。昼間は、日教組の座り込みや国鉄をJRにする際の不当解雇に対する抗議の座り込みもあったようですが、僕が行ったときには、リレーハンストメンバーと独自の座り込みを続ける東京教組の方々が座り込みを続けていました。

s-1027-02.jpg 東京教組のみなさんは、地域ごとに工夫を凝らした横断幕などを持ってきていて、それぞれの個性があって見ていて楽しいですね。雰囲気も和気あいあいとしていて、訴えている内容はもちろん真剣なものですが、なんとなく小学校の遠足に来たみたいななつかしい気分になります。
 座り込みの最後に各地域からアピールをしていましたが、教員の縛り付ける制度や教育とは関係のない仕事に追われている状況で、教育基本法が変えられてしまえば子どもと向き合うことがますます難しくなることを訴えていました。

s-1027-03.jpg そして、今日は千葉県佐倉市から市議会議員の工藤啓子さんが、「STOP! 教育基本法改悪・さくら実行委員会」の仲間と一緒に来て、ハンストに参加してくれていました。この「さくら実行委員会」では、教育基本法改悪反対で一致する9名の市議会議員をはじめ様々な運動が合流して、超党派で一緒に運動しているそうです。(右の女性が工藤さん)
 先日、この実行委員会で、全国連絡会呼びかけ人の三宅晶子さんに講演をお願いした際に、話の冒頭で「みなさん、国会に行かれましたか? 行った方は手を挙げてください。」と問われ、それにそのときは応えられなかったので、何とか最終日に駆けつけたとのことでした。


 工藤さんには、今の自治体が抱えている問題についていろいろお話も聞かせていただきました。聞いてみると、たとえばある町ではゼネコン主導で一年間に公共事業に使える予算と同じ額の50億円を使ったショッピングモールがつくられようとしているとか、市に土地を売りつけるために、その土地を産業廃棄物処理業者に売ると脅したとか、自治体を文字通り食いものにしている恐るべき実態をいくつも出てきます。
 「三位一体の改革・市町村合併が進み、自治体が大きくなれば中央集権化が進む一方、さびれる地域は切り捨てられ、格差はさらに拡大することになる。このことと、教育基本法改悪・憲法改悪は一体のもの。国家体制全体が自治体のレベルからも組み替えられようとしている。」と、問題の深刻さをお話ししてくれました。

 リレーハンストは、今後も続ける方向で話し合いが進んでいるようです。週明けには、ふたたび呼びかけがあると思います。また、たたかいの輪を一つひとつつないでいきましょう。
posted by あんころ at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(2) | 国会前から

2006年10月26日

教育基本法改悪反対! 10・26日教組緊急中央行動に行ってきました!

s-DSCF0001.jpg 今日は、日本教職員組合が主催する「教育基本法改悪反対! 10・26日教組緊急中央行動」がありました。僕は集会の入り口で全国連絡会のちらしを配ったあと、集会にも参加してきました。
 主催者によると、この集会には全国から8500人が集まり、さらに、全国の各学校35000カ所で職場集会が持たれたとのことです。日比谷野外音楽堂には、入りきれないほどの人が集まり、外に第2会場ができていました。


s-DSCF0008.JPG 集会では国会議員の方から国会情勢と野党が与党案廃案で一致して頑張っているという挨拶があったあと、書記長の方は、この集会は、「1)教育基本法は変える必要がなく、すくなくとも慎重に審議すべきものであること、2)院内の野党共闘を応援し、今国会での政府案を廃案に追い込むこと、3)自民党の中川昭一政調会長が「日教組の一部活動家はデモで騒音をまき散らしている」と暴言を吐いたが、今回の中央行動でデモや集会は正当な組合活動であって、そうした活動をしているのは一部ではなく、日教組の全部がそうやって民主的な権利を行使していることを示すこと、この3点を訴えるものである」と述べ、そして、「非常事態宣言」が発せられ、日教組の組織を挙げて、教育基本法改悪阻止に全力を尽くすことが宣言されました。


s-DSCF0042.JPG そして、そのあとに国会への請願に向かいました。国会前では、国会議員への請願だけではなくて、リレーハンスト参加者&サポーターとのエールの交換もありました。
 集会に来ていた方の中には、リレーハンストのことを知っていた人もかなりいたみたいです。有志で始めたことながらも全国のたたかいを励ましてきているんですね。


s-DSCF0049.JPG 17日からはじめたリレーハンストも、当初の予定では明日27日で一区切りです。ただ、参加していた人からは、来週から特別委員会の質疑が始まるという緊迫した情勢なので、この間の成果を踏まえて体制を整えて、再び取り組みたいとの意見が出ていました。
 また余談ですが、帰るときに、リレーハンストの発起人のHさんは、リレーハンスト中に中川氏が国会前を通っていたことから「一部の下品な日教組って、俺のことかな〜?」と冗談めかして言っていました。それがどうあれ、今日の集会では日教組の全部が、教育の自由や言論の自由を守る闘いに立ち上がることが宣言され、このリレーハンストも含めた新しいうねりが生まれていることには間違いありません。
 北海道での勝利裁決も、やむにやまれぬ一人の行動を、組合全体が支え、一緒に闘ったからこそ得られたものだと思います。そういうことを知ったときに、「労働組合っていいな」って思いますね。
 一人ひとりから、そしてみんなで、団結して安倍政権を追い込んでいきましょう!【いしだ】


posted by あんころ at 23:23 | Comment(6) | TrackBack(1) | 報告

みんなの署名報告・お礼&行動第二弾!

あんころチーム@愛知からみちこです。

みんなの署名ですが…なんと2000名突破して終了したようです。

参照→教育基本法「改正」情報センター

すごい!!拍手ですぴかぴか(新しい)
この間、協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

さて、ここからが本番ですね。
国会議員は、「改正」案に反対の世論なんて少ないという認識の方がまだまだ多いようですがく〜(落胆した顔)
「改正」案に反対している人は、こーんなにいるんだよ!
ひとりひとりのコメントをしっかり読んで!
と、ここ釘をささないと、せっかく集めたみんなの声が…
もったいない!
もったいなーい!
もったいなーーい!!!

というわけで、27日金曜日(明日!)署名の提出日にあわせて、みんなで、委員あて一斉FAX&メール送信をしましょう!

FAXが一番威力があるようなので、FAX持っている人はぜひ協力してくださいカラオケ
私のようにFAXをもっていない人は、メールで!
コンビにからのFAXは、1送信50円します。
ということは、コンビニから、1人だけでも、ねらいうちFAXでもせめてやりましょうか?あせあせ(飛び散る汗)
今、世論は改正案に「ノー」だよというのを徹底的に示さないと厳しい状況です。
なぜ法律を変えるのかさえ説明されていないような、審議状況を許しちゃだめだと思います。
「徹底審議をし、廃案を!」のメッセージを委員あて送りましょう。
委員の情報は、こちらです。
厳しい状況ですが、ひとりひとりできる事を確実にやっていきましょうね揺れるハート


posted by GUEST at 11:23 | Comment(5) | TrackBack(4) | 報告

第2回「ここが変だぞ『ジュニア日本文化検定』連続学習会」報告

ぴよです。本日10月25日夕方7時から、御所の前にある洛陽教会で第2回「ここが変だぞ『ジュニア日本文化検定』連続学習会」が行われました。以下はその報告です。

 今日はいいお天気でした。前回よりもたくさんの方が来てくださって、最終的には50人の参加がありました。会場が小さかったり、資料が足りなかったりと嬉しい悲鳴。いや本当に嬉しい。
 今日の講師は京都大学人文学研究所の高木博志先生。テーマは「京都の文化が日本の文化?―近代に作られた古都イメージ」。JRのポスターなんかでありますね、「そうだ、京都、行こう」ってやつ。あと「日本に、京都があってよかった」(真の京都人は決してこういうあからさまなことは言いません)とか。あの背景写真。綺麗ですね。いかにもNIPPON。美しい国って感じ。今日のポイントその1は、あのイメージはいつ作られたのか?というお話でした。
続きを読む
posted by あんころ at 06:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 全国各地から

2006年10月25日

10・24国会前集会の報告を掲載しました。

 いしだ@あんころチームです。
 昨日の国会前集会の報告も簡単ですがあんころにアップしました。大内さんからのメッセージも載っています。よろしければ、院内集会の報告ともどもご覧ください。トップページがごちゃごちゃしてきたので、今日はレイアウトをすこしいじってみました。

・10・23院内集会の報告
http://www.kyokiren.net/_report/061023report

・10・24国会前集会の報告
http://www.kyokiren.net/_report/061024report
posted by あんころ at 23:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告

みんなの署名今日が最終日です!

あんころチーム@愛知からみちこです。

みんなの署名の最終集約日がなんと今日の午後9時です!
みなさまのご協力を得て、なんとなんと、午後3時現在1968名の賛同署名をいただくことができましたぴかぴか(新しい)
本当にありがとうございました!
教育基本法改正情報センターでは、「めざせ2000筆」と言っています。
2000筆には、あと32名ですね〜

ドキドキ!

私も最後のもうひとあがきをしてみるつもりです!

最後の告知となりますが、今日はじめて知った方は、ぜひこちらへ

教育学会市民賛同署名:教育学会歴代会長『見解と展望』に“勝手に賛同する”みんなの署名

今の緊迫した状況下で、少しでも世論は今の改正案に「ノー」ですよというのを示したいですね。
どうか、最後のご協力をお願いしますカラオケ
posted by GUEST at 15:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 告知

京都の毎週恒例のビラ撒き&アピールの報告

つづいて京都からです
061024_1903~0001.jpg こんばんは。ぴよです。今日の京都は薄曇りでちょっと寒いです。そろそろお布団だけでなく毛布も必要な季節でしょうか。
 衆議院の補選で神奈川も大阪も自民党が勝ったということで、これはもしかして教育基本法改悪案が強行採決されるかも!?と緊張の走っている一同です。(その割に写真は和やかな雰囲気ですが。)
で、今日も毎週恒例のビラ撒き&アピールを三条河原町商店街で行いました。参加者は6人。修学旅行生や旅行者の人がとても多く、ビラを撒いていると道を尋ねられることもしばしば。時には情宣をしているんだか道案内をしているんだか分からないこともありました。道案内をしたついでにビラも渡しておく、みたいな感じ。
 でも全体に受け取り率はあんまりよくなかったなー。私の感覚では、受け取り率って天気に左右されるのです。暖かい日は受け取り率がよい。寒い日は悪い。暑すぎてもあんまりよくないけど、だらだらするせいか寒いときよりは受け取り率よし。今日はちょっと肌寒かったからかなー、と思います。
 で、今日何が嬉しかったかというと、アピール終了後に、いつもすぐとなりで「Yahoo!!BB」の案内をしていたおにーさんが「それ一枚ください!」って言って来てくれたことです。あと、通り過ぎて行った高校生の集団が戻って来てビラを受け取って行ってくれたこと。こういうことがあるととても嬉しくなります。やる気が出ます。
 京都は安倍首相直属の「教育再生会議」に教育長(門川大作)が入っているということもあって、けっこうやばい街です。それだけに、京都で何かやることは意味があるはず。そういうわけで、関西一円にお住まいの方でこの問題に関心のある人はぜひ、毎週火曜日の夕方6時には京都へ★「周りの人とはこの問題について話せないわ」何て思って、1人寂しい思いをしている人大歓迎です。   
 あと知的にドキドキしたい方は、明日行われる「ジュニア日本文化検定連続学習会vol.2〜京都の文化が日本の文化?〜」にご参加ください。教師陣が豪華です。お茶も出ます。解散後には交流会もあります。いざ花の都へ。
posted by あんころ at 04:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

「みんなでとめよう!教育基本法改悪10.22全関西の集い&デモ」の報告

まずは、大阪からの報告です。
 「子どもたちは見ている全国アクション」に登録した「みんなでとめよう!教育基本法改悪10.22全関西の集い&デモ」の報告をします。
 集会は野田正彰さんの講演「教育の今、そして教育基本法改悪の先にあるもの」から始まりました。野田さんは、教育基本法改悪は子どもたちに人格の分裂をもたらすと指摘され、今、教員は何をすべきかとの会場からの質問に対し、「まず人間として自由に生きる姿を子どもたちに見せること、そして仲間とつながること」と語られました。
 その後、いろいろな報告が続き、それぞれに有意義でしたが、一番会場が盛り上がりを見せたのは関西から国会前に駆けつけ、リレーハンスト・座り込みに参加した人たちが国会闘争の報告をした時でした。これから国会へ駆けつけるという人たちも壇上にずらりと並び、そのためのカンパアピールにたくさんの方が応えてくれました。
 重い病気と闘いながら、10月初めから3週間ほどの間に、それぞれ100筆以上の教育基本法改悪反対署名・憲法改悪反対署名を集め、この日会場に届けてくれた方がいました。フリートークで、その方が思いを語られた時には、参加者一同、胸を熱くしました。
 参加者は350人。そのうち約250人がデモにも参加し、梅田まで40分程の道のりを、太鼓のリズムにのって、「教育基本法の改悪とめよう」「子どもはお国のものじゃない」「平和教育守ろう」などなど、元気にアピールしました。その傍ら、沿道をゆく人たちに、11・12全国集会チラシと全国連絡会作成のリーフレットを配り、受け取り状況はなかなかのものでした。
 いつにもまして公安警察の数が多く、早く解散しろと急かす中、「団結がんばろう」でしめくくってこれからの健闘を誓い合いました。自由に生き、仲間とつながることのできた一日でした。
(「みんなでとめよう!教育基本法改悪・全関西の集い実行委員会」
事務局  田中直子)
posted by あんころ at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

今日の国会前集会

 あんころチームのいしだです。
 今日(といっても日付もかわったので昨日ですが)は、毎週定例の国会前集会をやりました。今回の国会前集会には、雨の中、350人が集まりました!
 また、特別委員会の審議日程が、25日に理事選任と法案の趣旨説明、30日から質疑開始に固まり、与党は、11月上旬にも衆議院の採決に持ち込もうとしているとのことです。まずは教育基本法改悪法案の通過に力を傾けるつもりのようです。
 詳しい様子は、また明日にも報告します。今日はこの辺で。
 続けて、全国各地から届いている報告を紹介します。
posted by あんころ at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情勢

2006年10月24日

本日、院内集会を開催!&全国の闘いのニュース紹介

061023_1652~0001.JPG あんころチームの石田です。
 いよいよ、今日教育基本法に関する特別委員会の理事懇談会が開かれ、国会内での攻防が始まりました。今日の理事懇談会では、与党が今週中にも安倍首相出席の上で特別委員会を開催し、裁決ありきで審議を進めようとするのを、野党が結束して阻止し、明日の10時から再び理事懇談会で審議日程が話し合われることになっています。いずれにせよ、今週末か来週早々には第一回の特別委員会が開かれるのは必至のようです。与党は10月中にも、衆議院での裁決に持っていこうとしており、自体は切迫しています。
 全国連絡会は、本日は院内集会を開催し、呼びかけ人の4名をはじめ、140名が参加。集会の最後には、理事懇談会に出席していた社民党の保坂展人さんが駆けつけて、理事懇談会の様子を伝えてくれました。(院内集会の報告は現在作成中です。明日の朝までにはあんころに掲載します。)また、今日は雨の中、有志のリレーハンストと日教組の座り込みも続けられています。
061023_1556~0001.JPG061023_1557~0001.JPG061023_1557~0002.JPG061023_1556~0002.JPG

 みなさんも、各地でさらに教育基本法の改悪反対の世論を広げるとともに、特別委員会にファックスをどしどし送ってください。全員に送る時間はない場合は、地元から出ている特別委員だけにでも送ってみるのもいいと思います。
 また、情勢が厳しくなる一方、今日は北海道での勝利裁決をはじめとしたうれしいニュースも入ってきています。今朝の毎日新聞の地方版には、北海道の勝利裁決をはじめとして、全国の教育基本法の改悪に反対する闘いが多く取り上げられています。時間がたつと、ニュースがリンク切れになってしまうかも知れないので、今のうちに紹介します。
 全国各地で、ぎりぎりのせめぎ合いが続いています。もっともっと運動を広げて、そしてそれをつなげて、教育基本法の改悪を阻止しましょう!
 明日は、10・24国会前集会です。18時に国会前に集まりましょう!

『毎日新聞』大分版 2006年10月23日付
教育基本法改正:審議に危機感 教組が6000人集会−−大分市

 臨時国会で審議中の教育基本法改正案に反対する「教育基本法の改悪を許さない県総決起集会」(県教組、高教組共催)が22日、大分市の大分川河川敷であった。教育現場への主任制導入に異を唱えた75年以来の両教組全組合員規模の集会で、主催者発表で6530人が参加。「教育は国でなく、子どもたちのためのもの。平和な未来を守るため、私たちは闘う」とのアピールを採択した。
記事全文

『毎日新聞』北九州版 2006年10月23日付
教育基本法改正:どう考えますか−−小倉駅前でシール投票

◇「変えない」152人、「変える」83人
 国会で審議中の教育基本法の改正について市民の意見を聞くシール投票が22日、小倉北区のJR小倉駅前であった。「変える方がいい」「変えない方がいい」「わからない」の三択でボードに赤いシールを張り、変えない方がいい152人▽変える方がいい83人▽分からない68人――という結果になった。
記事全文

『毎日新聞』広島版 2006年10月23日付
教育基本法改正:反対訴え座り込み 広教組有志50人、原爆ドーム前で

 教育基本法の改正に広島からも反対の声を上げようと、県教職員組合(広教組)の有志ら約50人が22日、中区の原爆ドーム前で座り込みをした。
記事全文

『毎日新聞』大阪版 2006年10月23日付
教育基本法改正:反対をアピール−−大阪市内で集会

 教育基本法改正の動きに反対の声を上げる集会が22日、大阪市北区扇町2の区民センターであった。国会周辺でハンストを続ける参加者の活動報告や、大学教授の講演などがあり、教職員ら約350人が参加した。
記事全文

『毎日新聞』北海道版 2006年10月23日付
君が代妨害:道人事委が処分取り消し

 01年3月に行われた後志管内倶知安町立倶知安中学校の卒業式で、君が代斉唱を妨害したとして道教委から訓告処分を受けた男性教諭(49)が、道人事委員会に処分の取り消しを求めた請求で、道人事委員会は「懲戒処分の乱用に当たる」として、処分を取り消す裁決を出した。東京地裁は9月、日の丸・君が代を義務付けた東京都教委の通達は憲法が認める思想・信条の自由を侵す」と違憲とした判決が出たばかりだが、文部科学省によると、都道府県の人事委員会が処分を取り消したのは全国初とみられる。
記事全文
posted by あんころ at 00:54 | Comment(2) | TrackBack(2) | 情勢

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。