blog_top.gif

2006年10月23日

北海道で「日の丸・君が代」処分取り消しの勝利裁決!

 いしだ@あんころチームです。
 北海道教職員組合の方から以下の報告を送っていただきました。
 東京地裁での「日の丸・君が代」強制は違憲違法との難波判決に続く、処分違法の勝利決定です。補選の結果など、厳しい流れもありますが、一方ではこうやって闘いの連鎖も生まれています。一人ひとりが動き出せば、可能性を切りひらくことができる局面でもあるのです。ますます頑張りたいですね。
 私たち北教組は、2001年から北海道人事委員会において「日の丸・君が代」処分取り消し事案の審理闘争を続けてきました。
 本件は、2001年3月の卒業式において、組合員がカセットテープによる 「君が代」の演奏が始まった直後、CDカセットを持ち去りながらスイッチを切り、「君が代」の演奏を妨害し、卒業式の円滑な遂行を妨げたとして道教委により地公法第29条第1項第1号および第2号(職務義務違反)にもとづく戒告処分を受けたことを不服として、その取り消しを求めて北海道人事委員会においてたたかってきたものです。
 6年間にもおよぶ審理闘争の結果、本日(10月23日)、10月20日付けで出された裁決内容が明らかになりました。結果は、「処分取り消し」の勝利裁決です。今後の相手側の出方もあり、予断を許さない状況が続きますが、とりあえず、一区切りができたということで、学者証人を含め、これまで本件に対してご支援・ご協力いただいた方々に深く感謝申し上げます。
 あくまでも一地方の人事委員会での裁決ではありますが、9・21東京地裁判決とともに現在の反動的潮流の中にあって、私たちの主張が正しいことが改めて認められました。昨日の補選の結果やそれを受けての某自民党議員の許しがたい暴言が報道されるなど、状況はきわめて厳しいですが、「だからどうした!」というハイな気分になりました。「教育基本法の改悪は絶対許さない!」という気持ちも新たに、全国のみなさんとともに本日からのたたかいに強気で臨んでいきたいと思います。
 当面、全国連絡会の本日の院内集会と明日の国会前集会のご成功をお祈り申し上げます。
 とりいそぎ、ご報告まで。
posted by あんころ at 13:29 | Comment(1) | TrackBack(1) | 情勢

2006年10月22日

【転送お願い】教育基本法・月曜日・火曜日の行動

*転送大歓迎*
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
<教育基本法>
院内集会&国会前集会のご案内

補選で自民党が2勝する結果に終わって、
教育基本法の情勢もかなり緊迫してきました。
最悪の場合、今週に特別委員会の採決、来週には衆議院強行採決
という状況です。

世論を高め、何としてでもこの改悪を食い止めるために、
ぜひお誘い合わせのうえ 月曜日・火曜日のアクションにご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【院内集会】23日(月)

《教育基本法の改悪をとめよう!院内集会》

日 時:10月23日(月) 16時30分〜17時30分
集 合:衆議院第2議員会館ロビーで16時から16時30分まで
     通行証を配布します。
場 所:衆議院第2議員会館第1会議室
     (地下鉄千代田線・丸の内線「国会議事堂前」下車)
発 言:国会議員
     全国連絡会呼びかけ人
      (大内裕和、小森陽一、高橋哲哉、三宅晶子)
     さまざまな立場、各地から
参 加:趣旨に賛同するどなたでも参加できます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【国会前集会】24日(火)

《教育基本法の改悪をとめよう!国会前集会》

日 時:10月24日(火) 18時〜19時

場 所:衆議院第2議員会館前
     (地下鉄千代田線・丸の内線「国会議事堂前」下車)
発 言:国会議員
     全国連絡会呼びかけ人
      (大内裕和、小森陽一、高橋哲哉、三宅晶子)
     さまざまな立場、各地から
参 加:その場に行けば参加できます。手続きなどはいりません。


主 催:教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会
     http://www.kyokiren.net
連絡先:info@kyokiren.net

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
posted by あんころ at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(2) | 告知

≪紹介≫ 『11の約束』(伊藤美好・池田香代子/著 沢田としき/絵 ほるぷ出版)

今日は、日曜日でリレーハンストもおやすみです。
あんころチームによる書評第三弾は、愛知のみっちゃんによる絵本『11の約束』の紹介です。あんころチームのページには、先日アップしましたが、ブログにも掲載します。こんな休みの日に家族や友人と教育基本法の話を刷るのにおすすめの一冊です。

クリックするとほるぷ出版のホームページへ 「ところでさ…教育基本法改正されるって騒いでいるけど、そもそも教育基本法には何が書いてあるのさ?」という人に超お勧めなのは、この本です。
 そして、「教育基本法?なにそれ?」というお友だちに紹介するのにも、この本は最適です。

 まず、絵がかわいいのです(関係ないけど、私の中では重要項目!)。
 だって、絵本なんだもの!
 そして、ぱらぱらっと読めます(これも大事!)。

 この本では、教育基本法の前文から、各条文を分かりやすい言葉で書いてあります。「教育ってそもそも何なのさ?」ってことを教育基本法の理念はどう謳っているのかがわかります。絵本の後についている、「読みときを終えて」もぜひ読んでもらいたいところです。

 この本を読んで教育基本法のことが分かってくると、「今度の教育基本法改正案では、それがどうなっちゃうの…??」とか、「なんで、ここに書いてあるような理念がなかなか実現されてこなかったの?」などなど、様々な疑問が生まれること間違いなし。そんな疑問を持った方は、この本の最後に掲載されてある参考文献を手にしてみると良いと思います。

 「教育って何さ?」と考えるのは、「人間って何さ?」と考えることとイコールであって、とってもふかーーい問いです。この問いへの誘いに、ぜひぜひこの本を手にとってみてください。

もっと知りたい方は、ほるぷ出版のホームページへ(こっちでは、ページのサンプルも見られます。)
posted by あんころ at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書評

2006年10月21日

島根県浜田市で集会&スーパー前でのチラシくばり♪

061021_1637~03.jpgあさこ@あんころチーム です


今日は島根県に来ています。
学習会のあと、地元のスーパー前であんころのリーフレットと、11.12のチラシを配っています。

天気はいいし、スーパー前は人が多くて受け取りもいい!!
すっごいグッドアイディアだよね〜!

全国各地のスーパー前でこれが出来たら… 改悪法案なんて吹っ飛んじゃうんじゃないの? って思っちゃう。

ますます元気のでる土曜日です☆☆
posted by あんころ at 16:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | 速報

2006年10月20日

千葉大のシンポジウムに行ってきました!

061020_2223~0001.jpg061020_1839~0001.jpg

千葉大のシンポジウムに行ってきました!

参加者は会場いっぱいの250人、そのうち3割ぐらいは学生で、それぞれのパネラーの発言もポイントを押さえた緊張感あるもので、話が進むにつれて会場の空気が張り詰めていくことを感じるかなりいいシンポジウムでした。

また、国会前から、難波判決全文と陳述集を持っていったのですが、集会直後に飛び入りで販売したところ、即完売しました!買えなかった人には、ホームページから注文するか、国会前に買いに来てくれるようお願いしました。

 それでは簡単に集会の内容を紹介してきたいと思います。長くなるので、この先は、続きを読むをクリックして読んでください。
 集会の最後に、三宅晶子さんが全体のまとめをしていましたが、その中でも「わたしも千葉大学の中でやろうと言い出すには勇気が必要でした。でも、声をかけていくと、明るい顔が返ってきて、すごく元気になりました。みなさんも怖がらないで、勇気をもって、一緒に考えていきましょう。」という一言が非常に印象的ないいシンポジウムでした。

 まずは、集会で紹介された千葉大有志のアピールを紹介します。このアピールへの賛同をさらに募って、25日に記者会見を行って発表する予定とのことです。

続きを読む
posted by あんころ at 22:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | 速報

リレーハンスト4日目、奈良からの参加者も

061020_1532~0001.JPGいしだ@あんころチームです。
今日、新たにリレーハンストのバトンを受け取ったのは日教組奈良市から、写真のパッチワークを持って来た方、東京の被解雇者の会の方、東京の元教員の方の3名で、計5名がハンストを行っています。


061020_1535~0001.JPG日教組奈良市では、全国連絡会が始まった12・23集会から3年間地道に教育基本法改悪に反対する取り組みを広げてきて、組合員は130人ぐらいでも、今はリーフレット配布1万枚(!)を目指して頑張っているとのことです。もう6800枚配ったので、あと3200枚を必ず配りきるという熱い決意を聞かせてくれました。

被解雇者の方は、「武道やってるので、武道が国家に動員された歴史から見ても、教員基本法の改悪は許すことはできない。」という思いを語ってくれました。
国会前に来ると、いろんな人の思い、生き方を、直接生き生きと聞くことができて、頑張る気持ちが湧いてきます。


061020_1627~0001.JPG今日も、日教組の地域ごとの座り込みがありました。東京教組は、日教組全体の座り込みのあとも、18時まで座り込みを続けていました。ハンスト中の元教員の方も、古巣で一緒に座り込んでいます。

僕は、このあと呼びかけ人の三宅晶子さんたちが主催しているシンポジウムに参加するため、国会前から千葉大に向かいました。その内容は、次の記事で報告します。
posted by あんころ at 17:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国会前から

2006年10月19日

今日の国会前

横断幕の下で あんころチームのいしだです。今日はハンスト3日目。青空の下、元気にハンストが続けられています。
 ハンストを発起した教員の方は、この3日間通しでハンストを続けていて、疲れもたまってきているようですが、国会見学に来るバスが乗り付けるたびに、力一杯アピールをしていました。
 「通常国会では、北海道から連日で100名以上の人が来ていた。東京の教員はそれに大きく励まされて、闘いを続けてきた。私たちもそれに続くため、今回はまず自分からハンストを行い、ここに闘いのベースキャンプをつくることを決意した。全国の仲間のみなさん、ともに最後まで闘いぬきましょう!」(Hさん・都立高校教員)

新潟からの参加者 今日は、新たに退職直前に10・23通達によって処分された教員の方が加わり、バトンをつないでいます。また、新潟から元国会議員の吉田正雄さんほか3名が激励に駆けつけて、連帯のメッセージを伝えてくれました。
 このハンストのサポーターを引き受けている都教委包囲・首都圏ネットは、10月22日に共謀罪反対運動と一緒にやる集会のアピールもしていました。

全国からのメッセージ 議員会館前に設置されたメッセージボードには、国会前に来た方や全国から寄せられるメッセージが次々に張り出されています。


教育基本法「改正」情報センターの院内集会 今日は議員会館前だけではなく、その中でも、教育基本法「改正」情報センターが主催する院内集会が行われていました。
 @愛知のみっちゃんが、このブログでも報告してくれていますが、この情報センターが取り組んだ署名には、今現在2000名近くの賛同が集まっていますし、安倍政権が行おうとしている「教育再生」には、あらゆる分野の教育学者がこぞって反対しています。
 みっちゃんは、署名の呼びかけの際に「宇宙船をつくるときには、慎重に専門家の意見を聞いてつくるのに、それよりも長い期間にわたって影響がある教育政策を、これだけ専門家の意見を無視してつくれば、失敗するに決まっている」と言っていましたが、ほんとにそうですよね。今の「教育再生」が政府に都合のいい人間をつくろうとするものだというのが、これだけでもわかります。


日教組の国会前座り込み さらに今日は13時から日教組の各地域ごとの座り込みも始まりました。
 今日は九州・沖縄あたりの教職員組合と、都高教が座り込みをしていました。長崎から来られた方は、「長崎では、10月29日にハンストを行って、全力で教育基本法の改悪をとめようと頑張っている」と闘いの決意を述べていました。
 シュプレヒコールの際には、リレーハンスト参加者&応援団も一緒に「日の丸・君が代の強制反対!」「教育基本法の改悪反対!」と国会に向けて訴えました。

 国会周辺では、日々新しい動きが起きています。僕は明日も国会前に行くつもりです。土日を挟んで、来週は全国連絡会主催の院内集会(月)、国会前集会(火)と、さらに取り組みが続きます。22日の衆議院補欠選挙の結果次第では、来週の前半にも教育基本法の改悪法案が特別委員会で強行採決される可能性もあるとの情報が流れています。
 今、本当に大事な局面です。この一日が、これからの百年を決めてしまうかも知れないのです。来週の予定を決めていない人は、是非、一連の行動のどこかひとつにでも参加できるよう予定を調整してみてください。

 今回は、国会前で配布されている『リレーハンスト情報』というチラシからハンスト参加者がその決意を述べた「私のハンスト宣言」を合わせて紹介します。続きを読む
posted by あんころ at 20:41 | Comment(1) | TrackBack(2) | 国会前から

2006年10月18日

京都・三条河原町商店街の毎週アピール

061017piyo.JPG京都では、10月から毎週火曜日の夕方に商店街でのアピールが行われています。その報告がおなじみ、あんころチーム@京都のぴよさんから来たので紹介します。(京都の毎週アピールの情報は、全国アクションの http://www.kyokiren.net/_miteiru/item?19 をみてください。)
 ぴよです。今日はいい天気です。例によって京都では夕方6時から、三条河原町商店街でビラ(教育基本法改悪を廃案に!っていうリーフレットと11,12集会のチラシ)を撒き、トラメガでアピール。参加者は10人程度。
 この間のデモでもそうだったのですが、今日も道行く人の注目率は上々。やっぱり「教育基本法」という言葉自体を見たことのある人が増えて来ているせいでしょうか。あと、「格差社会」って言ってアピールした方が注目が上がるような気がします。
 ビラの受け取り率も割と良かったと思います。すっごいギャルギャルしいねーちゃんに「ちょぉ、それくれへん?(ちょっと、それくれない?)」と言われたり、通りすがりのじーさんに「公明党は教育基本法を守るて言うてたけどどないした」と聞かれたり、ちょっと交流もありました。今日はアピールしてくれた人がすごく丁寧に、ほんとうに「語りかけている」っていう感じで話してくれていたから、それも良かったのかも知れません。修学旅行生にもばんばん渡してしまった。
 それにしても、金もってそうな背広のオッサンでビラを受け取ってくれた人がほとんどいないっていうのは何なんでしょうね。あと、どう考えても旅行者っぽい外国からの人(中国系、韓国系、あと欧米系)は大体受け取ってくれるっていうのは。
 今日は途中でいきなり立ちくらみと寒気と冷や汗に襲われて、最後まで残らずに早めに帰りました。また来週★
posted by あんころ at 23:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告

みんなの署名報告・お礼&取り組み第二弾♪

あんころチーム@愛知から、みちこです。

みなさま!
みんなの署名第一次集約数が発表されました。
なんとなんと、10日間で集まった数、1697人でした!
すごいぴかぴか(新しい)
WEBでの署名としては、この短期間にこの数集まるのは、本当にすごいことなんだって!
呼びかけに応えてくださったみなさんのおかげですぴかぴか(新しい)
ご署名いただいた方、周りに広げていただいた方本当にありがとうございました!

第2次集約は、10月19日(木)午前9時ということです(明日だ!)。
まだまだ、署名者数は伸びていて、さっき見たところ1753人でした。
明日まで、まだまだ増えたらいいなぁ〜。

さてさて、ここからが勝負ですねふらふら
署名のコメント、あのみんなの声をなんとしても委員に読んでもらいたいのです!
読んでもらわないと、声を届けた事にならない…。

というわけで、みんなの署名の取り組み第二弾へ行きたいと思います!

あんころトップページでも呼びかけているように、「教育基本法に関する特別委員会」の委員に、一斉FAX&メール送信やりましょう!

署名提出の日(確認でき次第ご連絡しますね!)にあわせて、みんなでFAX&メール送信をするのです。
FAXには、「みんなの署名のコメントを読んで〜!」とか「廃案にして〜!」とか書いて送ってみたらどうでしょう?
議員には、どうもFAXが一番効く模様。
しかも、大きな文字がいいらしい。
分かりやすく、量で勝負ですねひらめき

だけど、実は私の家にFAXはないのです…
そういう人は、メールでやりましょう♪

この取り組みは、地味だけど、ひとりでもできる!
東京が遠くてもこれはできる!
ちびっこいことだけど、集まればすごいことに絶対なると思うのです。
自分の家に1000通ちかくのFAXが来たら…??
うれしいことに、同じ思いの人は、少なくとも約2000人いるんです!
ひとりじゃなーい揺れるハート
みーんなの力で、「改正」案を廃案にもっていきましょうね!
posted by GUEST at 10:21 | Comment(5) | TrackBack(2) | 報告

リレーハンスト2日目(追記しました)

061018_0938~0001.jpgリレーハンスト2日目です。今日は新しく2人がハンストに加わっています。
ハンストの力は大きくて今日の朝日新聞東京版には紹介記事が載りました。東京新聞の特報欄には写真が載ってます。
ハンスト参加者は今日も元気に国会前でアピールを続けています。

激励はもちろん、飛び入り参加も大歓迎です。
僕も今日は授業前にバイト先から直接にきました。みなさんも、短い時間でもいいので立ち寄ってみてください。

こういう頑張りを生かして、教育基本法改悪反対の声をさらに身の回りで広げて、国会に持ち寄りましょー。

あんころチーム☆いしだでした。

 このあと、京都からもハンストの応援に駆けつけてきてくれました。061018_1034~0001.jpg061018_1029~0001.jpg
 国会前は人通りがなくて、寂しくなるかなと思っていたら、修学旅行や社会科見学のシーズンでひっきりなしに国会見学の小中学生が来て、手を振ってくれたりしてかなり盛り上がりました。応援団とハンスト参加者が交代で「国会名物リレーハンストです。今日の新聞にも載ってまーす!」とか「このまま教育基本法が変えられると、テストばっかりの学校になって、友達と遊ぶ時間もなくなっちゃう。どういうことが起きているか、自分で考えてね〜。」とかいった感じでアピールしました。
 こういうのを見てくれたら、きっと、あとで教室での話題になるんじゃないかと思います。先生は、ちゃんと応えてくれるかな〜。
 という感じで、今国会前はかなりやりどきです。みんなにおすすめですが、小中学校の社会科教員(もしくは志望)の方には、特におすすめです。どしどし、国会前に押し寄せましょう!
posted by あんころ at 10:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 国会前から

2006年10月17日

リレーハンスト参加者からの報告

 いしだ@あんころチームです。リレーハンストの参加者から報告をいただいたので、ご紹介します。国会前集会の様子は、あんころの方で報告しているので、そちらもご覧くださいね。→10・17国会前集会報告
Image0611.jpg 伏見です。国会前のリレーハンスト報告です。
 10時からのハンスト突入セレモニーは70名を越える参加がありました。バンドも入って、にぎにぎしく開始する事ができました。
 東京の被処分者が3名、大阪の元教育労働者が1名、そして、飛び入りの若い郵政労働者も加わって、ハンスト初日は5名でやることが出来ました。

 国会見学に来た小中学生にノリノリでアピールしたり、日弁連主催の請願デモがあって、エールを交換したりもしました。
 午後からは独自のロビー活動も行い、特別委員会の議員廻りもやりました。予想と違って、おとなしく座っているヒマが無いほどです。お腹もすきはじめて、3日も続けるける事を考えるだけで、身も細る思いです。
1017-01.jpg
 でも、おどろくほどたくさんの方が、国会前に集まり、私が夢見ていた、たたかいのベースキャンプが本当に作れた気がします。
 教育基本法の特別委員会は22日の補欠選挙までは開かれないようですが、国会前のこの動きと、全国各地の動きを連動して、さらに拡大して行きましょう。

 全国から激励のメッセージをください。国会前にメッセージボードを置いて張り出したいと思います。応援よろしくお願いします。
posted by あんころ at 23:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 国会前から

リレーハンストが始まりました。&国会前行動に集まろう!

 いしだ★あんころチームです。
 今日から国会前で有志のリレーハンストが始まりました。 さっそく全国アクションにもエントリーしてくれています。
 http://www.kyokiren.net/_miteiru/item?10
 とりあえず、写真だけアップします。雰囲気が伝わるかな?
 また、この有志のリレーハンストのほかに、大分から大分県教組の方が来ていて、座り込みをしていました。
 今日は18時から全国連絡会の国会前集会です。みんなで、教育基本法の改悪に反対する大きな渦を作り出しましょう。

061017_0939~0001.JPG061017_0940~0001.JPG061017_1011~0001.JPG


開始の際には、「ヨッシーとジュゴンの家」に、歌を歌ってもらいました。なんと、これから毎日来て、歌を歌ってくれるとのこと。たまたま、見学に来ていた小中学生からも大注目でした。

061017_1013~0001.JPG061017_1013~0002.JPG061017_1017~0001.JPG


たまたま、国会周辺に来ていた海外メディアからも取材を受けました。どうやらイギリスのテレビ局みたいです。

061017_1027~0001.JPG061017_1047~0001.JPG061017_1100~0001.JPG


今日のハンスト参加者は、計五人。飛び入りで、郵政労働者の方も参加していました。「わたしは引きこもりだったので、ネットで引きこもりの人に自宅でのハンストを呼びかけています。」との話。どうせ、ハンストやるならみんなが見えるところに出てきてほしいな〜。
ほかの参加者は、現役教員や退職教員の方々です。「日の丸・君が代」の強制に反対して、処分を受けた方ばかりで、すでに4回も処分をされた方も。9・21難波判決を武器に全国の仲間とともに、教育基本法の改悪をくいとめ、処分撤回をもとめて頑張ってます。

しばらくしたらハンストしている方からの報告が来るはずなので、とりあえずはこのぐらいで。
posted by あんころ at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国会前から

「こどもたちは見ている」全国アクションが始まります!

kodomotati.jpg あんころチーム★いしだです。
 あんころ本体でも告知していますが、今日から「こどもたちは見ている」全国アクション!が始まります。
 これは、11月12日の全国集会の前後に、全国各地と国会前で「教育基本法改悪反対」の気持ちをひとつにした行動を行うことを呼びかけるものです。全国各地での一つひとつの取り組みを、国会前での行動につなげて、国会へと押し寄せていくようなイメージです。
 一つひとつの行動でも、全国に一緒にやっている仲間がいると思えば、力が湧いてくる感じがしませんか。それに、どこでやった行動ももれなく国会前の仲間が国会の中へと伝えてくれます。
 あんころには、その特設ページをもうけています。
 http://www.kyokiren.net/_miteiru/
 このページから全国アクションへのエントリーも受け付けていますし、エントリーしている行動の一覧も見られます。
 どんな小さなことでもかまいません。みなさんも、ぜひエントリーしてください。一緒に国会を取り囲みましょう。
posted by あんころ at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 告知

2006年10月15日

変えないで!教育基本法 10,15京都集会の報告

061015piyo(94).JPG 京都のぴよです。
 本日15日、呼びかけ人の大内裕和さんをお招きして、「変えないで!教育基本法 10,15京都集会」をしました!教育長が安倍内閣の諮問機関である教育再生会議の座長になり、教育基本法改悪後に現実になるであろう事柄を全国に先立って行っている京都で、こういう集会をするのはとても意味のあることだと思います。以下、今日の報告です。

続きを読む
posted by あんころ at 22:58 | Comment(9) | TrackBack(1) | 報告

2006年10月14日

教育基本法改悪反対大集会in東京

061014_1248~01.jpgあさこ@あんころチームです

明治公園の集会に来ています。
千駄ヶ谷駅でた瞬間からすごい人並み!
すっご〜〜い!
まだまだいっぱい集まるみたいです。
どのくらい集まるんだろ?
まだ開始前です…ドキドキ☆



<追記>

??¢????.JPG教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会 の連帯あいさつもしてきました・・・・


最終的には2万7千人に!
すごい!!

このあと、3コースに分かれてデモでした。


??Ρ±〓〓±.JPG


posted by あんころ at 12:52 | Comment(3) | TrackBack(0) | 速報

2006年10月13日

みんなの署名途中経過!!

みちこ@名古屋です
みんなの署名の途中経過です…

っていうかあと2日しかない!!

詳細ご存じない方はぜひこちらを見てください。

http://www.stop-ner.jp/

ただいまのところ1500人に達しようかという状況ですカラオケ
署名していただいた方、宣伝していただいた方本当にありがとうございました!

さて、この1500人という数はどうなのか??
…というのが、いまいち自分でもわからないです。
もっともっといろいろな人の声をひろいたいと思うのですが…

だって、教育再生会議の人事ひどいですよね?
なんでしょうか、あの顔ぶれ?
「教育再生会議」っていう名前も許せない。
今の教育の何が問題で、どうやって再生させるつもりなんでしょうか?
子どものモラルや学ぶ意識が問題だなんて言ってくれるなよ…と思います。
教育基本法が改正されて、トップダウン運営でこんな人達の意見が反映されたりなんかしたら教育現場は、子どもは、どうなってしまうんだろう?
これ以上息苦しい教育にしていいのかしら?
絶対嫌!!!

こんなことではなくても、政府に取り組んで欲しいこととして、教育基本法の改正よりも、年金や福祉の問題に市民の関心があるという世論調査があるわけですよね。
こういう方々の声も広い集めたい!

というわけで、私はまだまだあきらめず、明日もちびチラシをまきに行ってきまーす手(チョキ)
明日は、漫画家の江川達也さんが来て教育を語るイベントがあるのですよ。
さてさて、どうなることやら。

これから、後2日!!
みなさんどうかお力添えをお願いします!
改悪反対の世論がこんなにたくさんあるというのを見せたいですね!
世論は、私達の力で作れます。
そして、その力はとっても大きい手(チョキ)
posted by GUEST at 18:24 | Comment(3) | TrackBack(3) | 報告

<書評> 教育基本法「改正」を問う―愛国心・格差社会・憲法

 あんころブログでは、教育基本法の改悪の問題点を知る上で役に立つ本の紹介をやっていくことにしています。ただ、本格的な書評は文章が長くてブログで読むのは厳しいので、あんころチームのページに載せています。書評の第二弾はえりぴょんによる『教育基本法「改正」を問う―愛国心・格差社会・憲法』です。数日前にあんころに載せていますが、ブログでも紹介します。これも読んだら感想をコメントしてくださいね。【いしだ】

<書評> 教育基本法「改正」を問う―愛国心・格差社会・憲法
えりぴょん

教育基本法「改正」を問う―愛国心・格差社会・憲法 著者に会いたい!と思わせる逸品。人よんで「みくにのてっちゃん」と「いちばのうっちー」(1)。とにかく鋭い。ドキッとするところに「(笑)」が付いています(笑)
 てっちゃんは1956年生まれ。本名を高橋哲哉さんといいます。哲学者です。珍しいですね。『逆光のロゴス』(未来社)などの難しい哲学書も書かれています。切れ味抜群。とても穏やかな語り口で、あらゆる論理の矛盾をさばいてしまいます。うっちーは1967年生まれ。本名を大内裕和さんといいます。スレンダーな外見とは裏腹に超エネルギッシュ。論理明快な教育学・社会学の専門家です。非常に先見の明にすぐれているため、予言者と噂されることも。
 お二人とも若手というだけあって未来のことは切実。しかも「教育基本法を改悪したらたいへん!」とこの数年間、文字通り連日連夜、奮闘されてきた筋金入りの学者だから、語られる言葉のひとつひとつに無責任さが一切ないのです。みくに部門の愛国心、いちば部門の格差社会、そして両部門の合作となる憲法「改正」の三つを柱に、絶妙な若手コンビが教育基本法「改正」問題の真相を説き明かします。愛国心、格差社会、憲法。このいずれかにピクッときた人はぜひ手にとってくださいね。いま話題になっているこれらのつながりが、本書一冊で見渡せるようになります。教育基本法「改正」問題が現在のこの社会の縮図であるということに、きっと驚かれることでしょう。構成も、高橋さん×大内さんの対談(第一章)、大内さんによる法案の読み方(第二章)、現行法と国会に出されている「改正」法案の全文比較表(資料)とぜいたくでありながら、野口英世あるいは夏目漱石一枚との交換で手に入れることのできる、なんともお得な書物です。(続く)

書評の続きは、こちら→ http://www.kyokiren.net/_team/eripyon1
posted by あんころ at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 書評

雑誌『世界』11月号の紹介

 あんころチーム★いしだです。大内裕和さんから、雑誌『世界』11月号の紹介を送っていただきました。みなさんも読んで、感想をコメントしてくださいね。

全国の皆さんへ

 大内裕和です。10・10国会前集会の成功をはじめ、各地での運動の広がりにとても励まされています。
 今回は雑誌『世界』11月号のお知らせです。10月8日に発売された『世界』11月号は「安倍「改憲政権」の研究」という特集を組んでいます。
 この特集「安倍「改憲政権」の研究」のなかで私が「格差社会の拡大・固定化をもたらす教育基本法改定」というタイトルの文章を書きました。
 実はこの文章は、8月19日に全国連絡会が行った『あらためて教育基本法問題を問い直す』という対話交流集会(160名参加)で行った報告をもとにして、その内容をふくらませたものです。対話交流集会がなければ、この文章を書くことはできませんでした。対話交流集会に参加していただいた皆さんにあらためて感謝します。
 この文章のポイントは教育基本法が政府案の方向で変えられれば、現在、深刻化している格差社会が一層、拡大・固定化するというものです。
続きを読む
posted by あんころ at 01:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 書評

2006年10月12日

『えーんやろかの会』第1回学習会@京都

 ぴよです。あんころチーム@京都から、引き続き京都の行動報告です。
 京都では、教育長門川氏が国会で「京都は教育基本法改正後の教育を先取りしている」と公言するほどの教育改悪先進地域です(っていうか、教育基本法改正後を先取りしているっていうことは、現行の教育基本法に違反しているっていうことです)。

 で、そんな京都でこの秋に強行されようとしているのが「日本文化検定」、通称「ジュニア京都検定」です。これは、教育委員会が作成させた教科書(教育基本法第10条違反ですね)に基づき、京都を「天皇のおひざもと」と形容し、同和問題や在日外国人問題などを一切無視し、歴史のページには女性を一切登場させないというものすごい教科書です。その上、この検定試験は京都市内の全小学校4〜6年生に、授業時間などを使って強制的に受験させるらしいのです。
 実施に損るまでの手続き、検定に使われる教科書の内容などおかしなことばかりで、京都を愛する人々&怒っている人々により「こんなん学校でやってえーんやろか 日本文化検定の中止を求める会」(通称『えーんやろかの会』)が結成されました。活動としては連続学習会、訴訟、監査請求などが予定されています。
 で、今日は第1回学習会でした。以下、その報告です。
続きを読む
posted by あんころ at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2006年10月11日

三条河原町商店街での街頭アピール

 いしだ★あんころチームです。
 昨日は、国会前集会お疲れさまでした。報告は、あんころのトップページに載せているので、チェックしてくださいね。
 昨日は、京都でも街頭アピールをやっていたようです。あんころチーム@京都のぴよさんから、その報告が寄せられたので、紹介します。(文中の15日の集会というのは、「かえないで!!教育基本法 10・15京都集会+デモ」のことです。詳しくは、あんころの全国アクション・集会情報をご覧ください。)

061010piyo.jpg  毎週火曜日に、京都の三条河原町商店街で行っている街頭アピールの報告です。

 今日は10月15日の集会直前ということで、黄色い横断幕も登場して、大体10人くらいの参加でした。15日のチラシと、教育基本法改悪法案について詳しくまとまっているパンフレットを配りつつ、小さめのハンドマイクでアピール。

061010piyo2.jpg 日によってチラシを受け取ってくれる人の多い人少ない日があり、今日は少ない方でした。街中にでることの少ない生活を送っているので、商店街のネオンがまぶしいとか、最近観光客っぽい人が増えて来たなとか路上観察。ついでに街行く人々のファッションも観察。みんな工夫を凝らして面白い格好をしてますね。

061010piyo3.jpg
 こういう地味な活動って、気乗りがしない日もあるけど、行けば行ってよかったと思うのです。悶々と家で悩んでいるのが一番よくないな。何もしないくらいなら悩まない!悩むくらいなら何かする!時間は作れば何とかなる!と言い聞かせて来週も頑張ろー★

posted by あんころ at 17:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。