blog_top.gif

2006年10月10日

今日は、国会前集会。

061010_0815~0001.jpg今日は18時から国会前集会@衆議院第2会館ですね。

東京はいい天気です。前回よりもひとりでも多くの人に声をかけて国会前に集まりましょう!

自分のことで恐縮ですが、僕も大学の正門前で登校してくる学生に、手製のチラシを全国集会のチラシに綴じて配りました。受け取りは…ですが、まあぼちぼちやってます。

では国会前でお会いしましょう。

いしだ@あんころチームでした。
posted by あんころ at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2006年10月08日

一万人署名を目指してできることAちびチラシ

みちこ@名古屋です。

一万人署名を目指してできること。
さらに思いつきました!

署名宣伝ちびチラシを作りました☆
チラシって大きいと、もらっても結構じゃまだし、嫌がられるから、名刺サイズのものを作ってみました。
プラスお金がなくて、たくさん印刷もできないという私の事情もあっての工夫ですもうやだ〜(悲しい顔)
これなら家でたくさん作れます♪

ただし、はさみでチョキチョキしなきゃいのですがたらーっ(汗)

昨日これを配ったら好評でした。
ぜひぜひちょこちょこばらまいてください!
私も、明日また、集会へいってばらまいてきま〜す手(チョキ)
posted by GUEST at 16:46 | Comment(3) | TrackBack(3) | 報告

海外からも“みんなの署名”への反応が来ています。

 いしだ@あんころチームです。
 この数日、本当に多くの人に、署名のお願いを転送して頂いています。どうもありがとうございます。署名もどんどん集まっていますが、それと一緒にうれしい反応も返ってきています。
 その中で思いもよらず、パリ在住の方から、この署名活動についての激励をいただいたので紹介します。教育の自由や民主主義というのは、世界共通の価値として守られるべきものだから、わたしたちの仲間は、世界のあらゆるところにいるんですよね。

 わたしはフランスに32年住んでいます。日本のマスメディアがなかなか報道しないフランスやヨーロッパの社会について、日本のみなさんにも知ってほしいと感じることを本に書いたり、インターネットの『先見日記』というサイトで書いたりしています。
 ヨーロッパでもこのところ、第二次大戦後のいろいろな思想家と市民運動が進めてきた、より自由で寛容な思考と社会をめざす動きに対して、逆行の傾向が目立ってきました。
 それでも、日本は今、もっと危機的な状況だと感じます。
 この春の国会で共謀罪や教育基本法「改正」案が出されたとき、そのあまりに非民主主義的な性格に驚き、危険さをきちんと報道しない(できない)日本のマスメディアの状況にも驚きました。
 日本にはもちろん反対する人、疑問を抱く人が大勢います。
 でも、たとえばフランスとの大きなちがいは、これら政策に反対する人の意見、あるいはさまざまな社会運動にたずさわる少数派の市民の活動を、日本の大手メディアはまったく(と言っていいほど)報道しないこと。また、知識人・文化人による政治・社会についての発言が少ないことです。
 そんな中で、インターネットをとおしてたとえば共謀罪に反対する市民の動きが活発になり、大手メディアも無視できなくなったこと。
 そして、この署名運動のように、若い世代による働きかけが出てきたことは本当に嬉しいです。
 外国に住んでいることもあり、日本の内政に対して直接発言することはありませんでしたが、現在の政府が成立させようとしている法案の数々は、とおってしまったらとりかえしのつかないことになる重大な民主主義破壊の道具だと思い、『先見日記』でもとりあげました。
 いろいろな枠を越えて、反論・疑問をもつ人々みんなが力を合わせて、阻止のために行動すべきだと思います。
 そこで、若いあなたがたが始めた署名運動のお願いメールをなるべく多くの人に知らせたいと思い、日本だけでなくヨーロッパやアメリカの友人にも送りました。
 フランスでは署名運動の広がりによってメディアが大きく問題を報道し、それが政策に影響を与えることがよくあります。また、この春のCPE闘争のように、若い世代の運動が市民に広がっていくこともあります。
 今はもうすでに、抵抗の時代に入っているかもしれません。
ひとりひとりは微力でもあきらめず、しなやかに運動をつづけていくことが大切です。
 明日の社会をになう子どもたちと若い世代に、今の日本政府が望むような教育基本法が施行されることを許してしまったら、人間として恥ずかしい、できるだけのことをしよう。
 わたし自身はそんなふうに思います。
 みなさん、がんばってください。

飛幡祐規(たかはたゆうき)文筆家・翻訳家


教育基本法について書かれた『先見日記』は、 http://diary.nttdata.co.jp/diary2006/05/20060530.html
にあります。
posted by あんころ at 09:52 | Comment(1) | TrackBack(1) | 報告

2006年10月07日

教育基本法改悪阻止に向けて、それぞれの決意とたたかい

 いしだ@あんころチームです。
 あんころチームには、教育基本法改悪阻止に向けた決意や行動の計画が次々と寄せられています。今回は、神奈川の教員の取り組み、東京の教員からの国会前でのリレーハンストの計画を紹介します。

★神奈川の教員の方から
私の教育基本法改悪阻止の10、11月行動計画を公表します。

(1)職場(私立中学)で図書館運営を担当しているので、
  図書館便りで、教育基本法にかかわる本のブック・トークのかたちで、
  現行法の理念と改悪案の問題点を説明する連載を打ちます。
  『11の約束 えほん教育基本法』(ほるぷ出版)を軸にして、
  保護者向けの参考文献も紹介します。 

(2)住んでいる団地(300戸)を戸別訪問して、
  教育基本法改正案の廃案を求める請願
  (教育基本法改悪をとめる!神奈川実行委員会)の署名を募ります。
  全国連絡会の意見広告ビラ、全国集会ビラ、
  私教連扱いのリーフレット(現行法全文も載っています)も配布して、
  あわせて私学助成の署名もお願いします。

公表しないと、文化祭準備や5年後の有権者のための授業づくりなどに
忙殺されてしまいそうなので、皆さんに首尾を問われる条件を自ら作りました。
問われないと怠けますから、問うて下さいね。

★東京の教員の方から
国会前の「リレーハンスト&座り込み」の具体的な計画です。
国会は最初に予算委員会が決まっているようです。
教基法の特別委員会は、16日ころに審議開始の様ですね。

そこで、
10月17日の全国連の国会前集会にあわせて、
10月17日の朝9時からリレーハンスト&座り込みを開始します。
当面は土日を除く平日の9時〜18時で国会前で
リレーハンスト&座り込みをやっていく予定です。
もちろん国会情勢によっては、泊まり込みも必要になってくるかもしれません。
それは臨機応変に!

私がやる17〜19日は19時までは必ず国会前にいます。
仕事帰りにちょっと寄ってください、冷やかしも歓迎します。
ハンストは無理だけどおつきあいの座り込みは出来ると言う方も歓迎です。
メッセージボードの様な物も作って、来てくれた方の
応援メッセージなんかも書けるようにしたいと思っています。

17日はにぎにぎしくハンスト突入セレモニーをやって
気分も盛大に盛り上げて行きましょう。
今日の都教委包囲ネットの会議でも応援する事も決めてもらいました。
この間様々な方から、賛同・激励のメールももらいました。
Mさんはじめハンストやるよとの参加の意思表示もぞくぞく集まっています。
1日だけでも参加可能です。
辺野古のようにたたかえて、リレーが途切れずつながっていけたら、
絶対に廃案に出来ると思います。
ここで教基法改悪を廃案に追い込んだら本当に安倍政権なんて吹っ飛んでしまいま
す。
そう思ったら楽しくってしかたがないな。
まずは私たちが確信をもってはじめて行きましょう。

※ハンスト:「ハンガーストライキ」の略。食事をとらず、空腹に耐えながら、抗議の意志を示す行動。
posted by あんころ at 15:00 | Comment(3) | TrackBack(1) | 告知

千葉県民集会に400人♪

061007chiba.JPGあさこ@あんころチームです。

千葉県民集会、会場ギッシリの350人が集まってます!
写真はあんころ呼びかけ人の三宅晶子さん講演。
すごい熱気なんだって!!

<追記>
この記事を投稿したあと、参加者はさらに390人までふくれあがりました。
すごい!

<追記>
さらに、デモもやりました♪
最終的に参加者は400人に!!chiba_demo.JPG
posted by あんころ at 14:56 | Comment(1) | TrackBack(1) | 速報

2006年10月06日

一万人署名を目指してできること!

みちこ@名古屋です。

署名に、ご協力してくれた方々本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)
トップページに署名の事を載せてくれたあんころチーム本当にありがとうぴかぴか(新しい)

署名してくれた、ひとりひとりのコメントを読むとがんばろう!って思う。

より多くの人の声を集めて、国会へ届けたい!
その思いを強くして、昨日の夜から、いろいろな団体に署名運動への協力のお願いメールを出しまくっている私です。
小心者なので…こんな事したことないし、ドキドキしながらふらふら

後私に、できること…

ありました!(あさこちゃんに教えてもらった手(チョキ)

転送用のメールを作ったので使ってください。


☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆<転送大歓迎>☆=☆=☆
 教育基本法「改正」反対のみんなの声を国会へ送ろう!
    目指せ一万人!緊急署名のお願い!       
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

署名の第1次集約日は10月15日午後9時です!

詳細はこちら

http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/gakkaisando.cgi

署名していただいた方、どうもありがとうございました。
よかったら、周りの方にこのメールを転送してください。
私達の手で、教育基本法の改悪を止めましょう♪

教育基本法「改正」情報センター(http://www.stop-ner.jp/)若者有志
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆<転送大歓迎どんどん広めてください>☆=☆=☆



posted by GUEST at 20:18 | Comment(5) | TrackBack(3) | 報告

ひとりから、思いをこめて。

061006_1245~01.jpgあさこ@あんころチームです。

今日も国会まえにやってきました。
東京はすごい雨風で、傘が折れそうなほど。

そんな中、また新しい人がスタンディングをはじめました。
「できることをやっとかなくちゃ」
教育基本法のことにかかわりはじめた経緯、その中で思ったこと…いろんな話をします。
かわいいチェックの傘の下で、寒いね〜ってふるえながら、でも、頑張ろうね〜って話せることの、このあったかさ…(*^_^*)

みなさんも、国会まえに来てみませんか?
あんころチームにぜひご連絡を☆ 取材アンドおしゃべりにうかがいます。


ひとりから、国会をかこむ人波をつくろう!!
posted by あんころ at 13:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 速報

2006年10月05日

緊急署名のお願い&10月1日シンポ報告A

みちこ@名古屋です。
10月1日の教基法改悪のシンポジウムの詳細報告大変遅くなりました。

というのも、いろいろあったからなのです…

そのシンポジウムでは、いろいろな学会が呼びかける緊急署名の告知がされていました。
が…その署名は、「研究者」しかできないものでした。
私のような一般人はおろか、学生もできないのです!!!
みんなが力をあわせていかなきゃいけない状況なのに…がく〜(落胆した顔)と怒った私は、せめて学生ぐらい署名できるようにしてくださいと訴えてきました!

そしたら、心ある研究者の方が、誰もが署名できる形に変えてくれたのです揺れるハート

でも世の中そんなに甘くなく…
その署名趣旨等の分かりやすい解説を私&同居人でつくることになってしまいました。
夜を徹して二人で、「これじゃ、わかりにくいな〜」「これじゃ、かわいくないな〜」と何回も作り直して解説をつくりました。
それなので、シンポジウムの報告は、この”わかりやすい解説”で代えさせてくださいませ!

署名は、衆議院教育基本法に関する特別委員会での法案審議が再開される日に合わせて、特別委員会の理事および委員に提出されます。
署名の第一次集約日は、10月15日9時です!
一万人目指しましょう!
周りの人にぜひぜひこの署名の事伝えてください!
ここから署名フォームへいけます!みんなの声を国会へ届けましょう♪
posted by GUEST at 15:26 | Comment(4) | TrackBack(2) | 告知

ひとりから…今日も!

061005_1241~02.jpgあさこ@あんころチーム です。


先日スタンディングをはじめた人をブログで紹介しましたが、Mさん、今日も立ってます♪

「国会議員は自分の身の回りのことしか見えないかもしれないから、見えるとこに立たなきゃ」
今日も、衆院第2議員会館まえで2時間くらいのスタンディング予定。
「変えてはいけない 教育基本法」という手作りのボードを持っています。
通り過ぎる人の反応はさまざま。一瞥して過ぎる人もいれば、頑張って!と声をかけてくれる人、しばらく立ち話をしていく人もいます。
それから秋は修学旅行・社会科見学シーズンのため、小学生や中学生の団体が国会見学でぞろぞろ歩いてます。
それでMさんを発見して、「なんて書いてあるんだろ」とボードの文字を読み上げる子もいたり…。

たった一人だけど、いろんな人のココロに残るアクションです。
このブログを見ている皆さんも、臨時国会のあいだ、一度はきてみませんか?
一緒に立っても、別のとこに立ってみても、あるいはまったく違うアクションでも…

とにかく国会は、エラい人のための場所じゃなく、私たち一人ひとりのための、ステキな社会をつくるための、大事な場所なんだもん。いろんな人の声が、行動が、この秋ココにあつまったら、なんか新しい波を作れそうな気がしませんか?

あんころチームは、毎日、国会まえの景色をレポートしますよっ☆
Mさんのアクションが国会をかこむ人波に変わってゆくことを想像しつつ!
posted by あんころ at 13:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 速報

大内さんから「全国飛びネット」の報告

いしだ★あんころチームです。
 呼びかけ人の大内さんから「全国飛びネット」(全国を飛び回ってネットワークを作っていくの意、全国連絡会に参加されている方の造語)」の報告を送っていただきました。
 大内さんは、年間300カ所以上で講演を行っていて、教育基本法の改悪をとめるために、ほんとに休む間もなく、全国を回ってくれています。報告からは、その熱意と各地の盛り上がりをひしひしと感じます。


全国の皆さんへ

 大内裕和です。教育基本法の改悪をとめよう!10・3院内集会の成功を心より嬉しく思っています。また国会前行動が次々と実践・計画されてきていることにも大きな希望を感じています。臨時国会期間中、一日一日が勝負です。頑張りましょう。

 私は9・26集会の国会前集会の熱気を全国に伝え、つなげることを目指して、「全国飛びネット」を先週末から今週にかけても続けました。

 9月28日(木)
次の日の午前中、北海道で行われる集会参加のため、午後6:00に松山空港を出発、羽田空港を経由して新千歳空港着。午後11:30頃に札幌駅着。

 9月29日(金)
 朝8:00に札幌駅を出発。スーパーホワイトアロー3号で旭川駅へ。旭川駅には9:20着。旭川市立光陽中学校で行われた第56次北教組上川・旭川支部教育研究集会で10:20から100分ほど講演。椅子に座るのではなく、中学校の体育館にシートをひいてその上に直接座るかたちであったにも関わらず、約400名の方にとても熱心に聴いていただけた。旭川は例の「旭川学テ判決」のあったところ。2007年から行なわれる全国学力テストの問題点について丁寧に説明をした。
 講演終了後、旭川駅を15:00に出発。スーパーホワイトアロー22号で岩見沢駅に16:00着。北教組空知南支部教育研究集会。場所は岩見沢市民会館。17:10頃から90分の講演。約700名の参加。「日の丸・君が代」強制との激しい闘いが行われている場所ということもあって、教育基本法第10条(教育行政)が改悪されることの重大性は、特に真剣に聞いていただいた。集会終了後、数人の方と夕食&交流。11・12全国集会へは多数参加していただけるとのこと。特に「若い組合員に必ず参加してもらいます」と言われたのが嬉しかった。岩見沢に宿泊。

 9月30日(土)
 朝7:46に岩見沢駅出発。札幌駅を経由してスーパー北斗6号で八雲駅へ(11:00)。昼食を食べ八雲町公民館へ。この日は「これからの教育を考える渡島(おしま)地域学習会」での講演(2ヶ所)。13:00から約90分の講演。約50人の参加。教員、議員、地域住民など様々な方が参加。14:30に講演終了後すぐに車で移動し約70分かけて七飯(ななえ)へ。七飯大中山コモンで16:00から90分の講演。約200名の参加。格差社会の問題を強く訴えたところ、参加されていた自治体労働者の方から、「職場で非正規雇用が急速に増加しており、それに対する取組みを重視している。今日の講演で自らの職場で起きていることと教育基本法改悪との関係がとてもよくわかった」という感想を言っていただき、この日の疲労がふっとんでしまう。そして教育基本法改悪が「差別と戦争」を進める国家戦略といかに関わっているのかを時間ギリギリまで解説。その後、急いで函館空港へ。函館空港19:00発の飛行機で羽田へ(20:20)。その後、羽田空港近くのホテルで宿泊。

 10月1日(日)
 10:44東京駅発の新幹線で長野・上田市へ。「教育基本法改悪阻止10・1全県学習会」(主催:教育基本法を活かす県民ネットワーク)での講演。会場は上田市民会館。長野は今年7月末に講演をとても熱心に聴いていただいたところ。内容は若者・市民による「教育基本法の郡読」と私の講演。「郡読」は、言葉をよく響かせた優れたもので、改めて教育基本法の意義を再確認させてくれるものであった。長野ではこの「教育基本法を活かす県民ネットワーク」によって県内各地での運動が幅広く展開されている。
 集会には県内各地から約700名の参加。若い人から高齢者の方まで年齢層が幅広かったことが印象的だった。約90分の講演をとても集中力高く聴いていただいた。終了後、カンパ袋をもって出口に立っていたところ。カンパとともに「頑張りましょう」、「何としても改悪を阻止しましょう」、「11・12全国集会には必ず行きます」など多くの方に声をかけていただいた。
 集会終了後、主催者の方たちに11・12全国集会への参加・賛同のお願いをし、「ともに闘いましょう」とエールを交換した後、上田駅へ。新幹線で東京へ。

 以上。3日間で行った5箇所の講演で、教育基本法改悪阻止の運動が一段と広がっていること、11・12全国集会への期待がとても高いことがよくわかりました。どの講演会場でも9・26国会前集会の盛り上がりを伝えたところ、参加された皆さんがとても喜ばれていたことを付け加えておきます。

大内裕和
posted by あんころ at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

”あんころチーム@愛知”を立ち上げます♪

みちこ@名古屋です。

10月1日のシンポジウムの詳細報告遅れていてすみません…。
もう少ししたら、運動としていい形で報告できそうですカラオケ

さてさて、今までどこの組織にも所属していない私は、「ひとりでもできること」を探して動いてきました。
自分がカワイイと思うビラを作ったり、周りの人に声かけたり、投書をしたり、集会に参加したり…

でも、正直どこかひとりでやっているという孤独感もないとは言えませんもうやだ〜(悲しい顔)
もう少し人数がいたらこんなこと、あんなこともできるんだろうなぁ…と思ったりもします。
このホームページでかなり励まされているんだけどかわいい
私と同じ思いで動いている人もきっといるのではないでしょうか?
デモ行進や、ビラ配りには抵抗があるけど、何かしなきゃ…と思っている人もいるんじゃないかなぁ?

孤立しているひとりひとりが繋がっていけたらどんなに心強く、ステキだろうと思います☆
そうしたら、きっと若い人が参加しやすい企画とかできると思う!
1人より2人、2人より3人の方が、いいアイデアがでるはずだものひらめき
というわけで、勇気をだして、勝手に”あんころチーム@愛知”を立ち上げます!
一緒に知恵を寄せ合ってくれる方、ぜひmiti-bosatu@hotmail.co.jpまでご連絡ください目

自分だけじゃなくてもっといろいろな人と繋がりたいと思っている方、とりあえず”あんころチーム@○○”を名乗って仲間集めなんてしてみたらどうでしょうか?
絶対ひとりじゃないもん手(チョキ)

ゆくゆくは…11月12日の全国集会で、”各地のあんころチーム”で集まれたらいいなぁ〜なんて夢みちゃいますぴかぴか(新しい)
posted by GUEST at 02:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 告知

2006年10月04日

徳島からの報告♪

タヌキ.JPGあさこ@あんころチーム、です

9/26の国会開会日の報告が徳島からきたので、
掲載しまーす☆

--------------------
ちょっと、遅くなりましたが、9月26日のご報告。夕方、徳島の教育基本法実行委員会の仲間が集まって、駅前で教基連の三つ折カラーリーフをくばりました。国会初日で、いきなり、安部政権に反対しましょう!だったので、けっこう注目されました。破り捨てていった、大学生もいましたが。それもまた、反応があったということで、○。
東京も国会前は、熱気あふれてましたね。次は、10月10日ですか?
流れはこっちに移りつつあるのでしょうか?なんとか、引き寄せたいですね。世論は、明るいほうに、多分移ってくると思うので、安倍さん山谷さんが暗〜い表情になるほど、こっちはハジケテいこうと思ってます。

あんころホームページ見ました。院内集会すごい顔ぶれ。やっぱり東京にいるってことは、すごいことなんですね。こっちも元気になれます。

さて、徳島は、10月上旬は、県内の西部と、南部でブロック対話集会を開く予定です。作る会グループの盛んなところでも、がんばってくださる方が、出てこられました。けっこう、追い風に変わってるかも。
 
「とめる!廃案!」には、どうしたらいいか・・・、頭の中は、そればかり考えてます。学校職場の皆さんのお話が、こころ揺さぶられます。

-----------------
とのことです。
ちなみに写真は、徳島でつくってるステッカー。
徳島は「たぬきまんじゅう」って銘菓があるらしくって、これを見るとみんな「あれだ〜」って思う感じなんだそーです。
100枚もらったので、ほしい人にはあげるので、あんころ宛にメールくださいな。
posted by あんころ at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2006年10月03日

10・3院内集会速報!!

1003-13.jpg 本日の院内集会は、会場を埋め尽くす150名の参加で成功しました!
 日本共産党からは、赤嶺政賢さん、井上さとしさん、石井郁子さん、社民党からは照屋寛徳さん、保坂展人さん、福島みずほさん、辻元清美さんに参加していただきました。
 呼びかけ人の三宅晶子さんは、「9月21日に東京地裁で出された「日の丸・君が代」強制が違法・違憲という判決(難波判決)は、無名の一人ひとりが良心と勇気を持ってたたかうことが確実に大きな一歩を作り出すことを示し、そして大雨の中での9・26の国会前集会と各地での連帯行動は、その成果を全国で共有するものでした。この難波判決が教育の自由、良心の自由の立場に立っているのに対し、教育基本法の改悪は教育を行政の直轄にするもので、安倍首相が具体的な計画も含めて教育内容を決めることができる完全な上意下達の支配を作り出します。」と、この間の動きを解説されました。
 難波判決では、当事者の「日の丸・君が代」不当処分撤回を求める被処分者の会の近藤事務局長に発言をしていただきました。淡々とした報告でしたが、呼びかけ人の三宅さんや司会をやっていた八尋さんを始め、感慨のあまり涙ぐむ人も多く、改めて臨時国会に向けた闘いの決意を固める集会となりました。
 現在写真入りの詳しい報告を準備中です。しばらくお待ちください。 【いしだ】
参加者からの感想
posted by あんころ at 22:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 速報

2006年10月02日

ひとりでも、意思表示

061002_1229~01.jpgあさこ@あんころチームです

本会議がはじまる今日、国会議員会館前でスタンディングがはじまりました。
写真のようなボードを掲げ、通り過ぎる人に声をかけたり、時には話し込む場面も。
ひとりからできる意思表示をはじめたのは、都立高校の保護者のMさんです。
考えてみれば、ひとりでもできることは沢山あるし、その一人ひとりの力が集まって国会をとりまいた時には、まったく違う社会を私たちの手で作れるのではないでしょうか?
もちろん、教育基本法の改悪をとめるのなんか、朝飯前!

私たち一人ひとりの行動が、ホンキが問われる秋です。
posted by あんころ at 12:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 速報

2006年10月01日

10月1日シンポで勉強してきました♪

こんばんはやや欠け月
みちこ@名古屋です。
今日は、日本教育法学会の公開シンポジウムでバッチリ勉強してきました本

東京―名古屋とんぼ返りで、ぐったりですが速報情報です手(チョキ)

報告を聞いて一番ショックを受けたのが先の通常国会での教基法案の審議が、ずさんだったという事ですがく〜(落胆した顔)

何の問題をどのように解決するために教基法を変えるのか…?さえ、政府はしっかりと説明していないようです。

ましてや、憲法と新教基法案の関係なんて、政府が説明していない部分が多すぎるみたい。

みんなの教育に関わる重要な法律なのに、ろくに審議しないなんてちっ(怒った顔)

きっと丁寧に審議されたら困ることがいっぱいあるからなんだろうなぁもうやだ〜(悲しい顔)

本当にひどいわダッシュ(走り出すさま)
 
もっと、いろいろ分かった事がありました。
でも…今日は疲れすぎたので、また報告します黒ハート

posted by GUEST at 22:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。