blog_top.gif

2006年10月12日

『えーんやろかの会』第1回学習会@京都

 ぴよです。あんころチーム@京都から、引き続き京都の行動報告です。
 京都では、教育長門川氏が国会で「京都は教育基本法改正後の教育を先取りしている」と公言するほどの教育改悪先進地域です(っていうか、教育基本法改正後を先取りしているっていうことは、現行の教育基本法に違反しているっていうことです)。

 で、そんな京都でこの秋に強行されようとしているのが「日本文化検定」、通称「ジュニア京都検定」です。これは、教育委員会が作成させた教科書(教育基本法第10条違反ですね)に基づき、京都を「天皇のおひざもと」と形容し、同和問題や在日外国人問題などを一切無視し、歴史のページには女性を一切登場させないというものすごい教科書です。その上、この検定試験は京都市内の全小学校4〜6年生に、授業時間などを使って強制的に受験させるらしいのです。
 実施に損るまでの手続き、検定に使われる教科書の内容などおかしなことばかりで、京都を愛する人々&怒っている人々により「こんなん学校でやってえーんやろか 日本文化検定の中止を求める会」(通称『えーんやろかの会』)が結成されました。活動としては連続学習会、訴訟、監査請求などが予定されています。
 で、今日は第1回学習会でした。以下、その報告です。
続きを読む
posted by あんころ at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。