blog_top.gif

2006年10月28日

大内裕和さんより:議員への要請行動と毎日新聞10月29日(日)朝刊

大内裕和さんから、情報提供と議員への要請行動の呼びかけがなされていますので、紹介します。

 大内裕和です。10月25日(水)から「教育基本法に関する特別委員会が始まり、いよいよ10月30日(月)の午前10:00から本格的な審議が始まります。

 情報はいろいろありますが、少なくとも来週と再来週が最初の大きなヤマ場となることは間違いないでしょう。政府・与党は教育基本法「改正」法案の衆議院における早期採決を狙っています。

 「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」は臨時国会が始まってから、毎週の国会前集会、そして院内集会などを行ってきました。国会前ではリレーハンストや座り込みなどの果敢な行動が続けられています。来週も10月31日(火)に教育基本法の改悪をとめよう!10・31国会前集会」が行われます。

 この10・31国会前集会への一人でも多くの方の参加を募っていくとともに、10月30日(月)の午前10時の特別委員会スタートまでに「教育基本法に関する特別委員会委員」に対して、「改悪法案を廃案に!」や「徹底審議を!」といった要請をファックス、メール、電話でぜひとも送りましょう。なかでも「手書きファックス」が最も有効だそうです。

教育基本法に関する特別委員会委員名簿
http://www.kyokiren.net/_misc/tokubetui

 すでに実践された方も多くいらっしゃるでしょう。その方もぜひもう一度、そして自分だけでなく、周囲の一人でも多くの人に特別委員会委員への要請を呼びかけましょう。10月30日(月)の午前10時までに、要請ファックスが各議員の事務所に山のように積まれる状況をつくり出しましょう。本格審議が始まる初日に、改悪阻止の「気迫」を伝えることが重要だと思います。
 
 もう一つはお知らせです。「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」は10月29日(日)に、『読売新聞』に意見広告を掲載します。それと同じ日の『毎日新聞』朝刊文化面にある「21世紀を読む」という欄に私が教育基本法「改正」について文章を書きました。

 教育基本法「改正」についての報道は増えていますが、そのほとんどは国会情勢や各政党の動きを報じたもので、「改正」法案の中身をしっかりと伝えたものはとても少ないという問題があります。しかしこの欄は約1600字で、「改正」法案についてかなりまとまった内容を書くことができました。「教育基本法「改正」は格差社会を助長する危険性がある。しかしそのことは十分に審議されていない。10月30日からの国会で徹底議論を!」という内容です。

 皆さん、10月29日(日)は『読売新聞』だけでなく『毎日新聞』もぜひ購入してください。購入して読んでいただくだけでなく、周囲の方(議員やマスコミ関係者には特に)にこの記事のことをぜひとも紹介してください。

 しかもこの記事はゲラを見てみると大体A4の大きさとなっています。ファックスで送りやすい記事の大きさです。特別委員会の委員にこの記事と皆さんのコメントを添えてファックスを送るのも一つの有効な方法だと思います。

 状況は厳しいですが、教育基本法改悪を阻止できる可能性はまだ十分にあります。最後まであきらめずに頑張りましょう!

大内裕和
posted by あんころ at 01:14 | Comment(3) | TrackBack(1) | 情勢

10月29日に意見広告を掲載&再度カンパのお願い

 あんころチームのいしだです。
 10月29日の読売新聞に全国連絡会の意見広告が掲載されます。掲載面は、以下の通りになる予定です。ただ、まだかなり掲載費用が不足しています。全国連絡会は、みなさんからのカンパだけで運営されているので、資金不足はかなり切実です。意見広告掲載後でもカンパは引き続き受け付けているので、是非ご協力お願いします。

<掲載面のご案内>
■掲載日:10/29(日)記事直下 ※全版共通

■掲載面:東京/11面(経済)
       大阪/26面(スポーツ)
       西部/20面(スポーツ)
       北海道/18面(スポーツ)
       中部/26面(特集)
       北陸/ 9面(経済)
posted by あんころ at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。