blog_top.gif

2006年11月30日

昼休み集会に500名@神戸(28日)

2006_1128_122616.GIFあさこ@あんころチームです。

28日、神戸市で 「教育基本法改悪反対昼休み総決起集会」 が開催され、なんと500名が集まったそうですexclamation

昼休み行動に500名が集まれるってすごいですね〜ぴかぴか(新しい)
神戸市職員労働組合や神戸市立高等学校教職員組合などが呼びかけたとのことです。

よく、教育基本法のことを運動の関係の人の間では話せても、自分の身近な家族や職場の人と話すことがむずかしい・・・なんて話もあるけど、こうやって昼休みに職場の人たちと集会できちゃうなんて、労働組合というのは凄いものですねかわいい かっこいいと思います。

主催者の方からは、
10月に街頭署名した時の冷ややかな反応とは違う手応えを感じ、世論は変わりつつあると確信しました。廃案めざして頑張りましょう。
というメッセージをいただいています。

ホントにあとひと息、わたしたちもがんばりましょうパンチ
3日のパレードを盛り上げたいし、もういっかい、友だちにも一人ひとり話したりメールしたりしてみようと思います晴れ
posted by あさこ at 01:12 | Comment(2) | TrackBack(2) | 全国各地から

2006年11月29日

大内裕和さんからの<緊急の呼びかけ>

 あんころチームのいしだです。大内裕和さんから緊急の呼びかけを送っていただきました。
<緊急の呼びかけ>
教育基本法の改悪をとめよう!12・5国会前集会に1万人の結集を!

2006/11/29
大内裕和

 11月16日(木)の衆議院本会議において、野党が欠席するなか、与党(自民党・公明党)は教育基本法「改正」法案の単独採決を強行し、11月22日(水)から参議院特別委員会での審議が始まりました。11月24日(金)の参議院特別委員会において、伊吹文部科学大臣は教育行政に関して「教育は、法律の定めるところにより行うべきもの」と規定した政府の教育基本法「改正」法案について、「国会で決めた法律は、国民の意思だ。これと違うことを特定のイズム(思想)や特定の思想的背景を持ってやることを禁止しているのがこの条項だ」と述べました。議会で多数派を形成する特定の政治勢力が教育内容を支配し、それに逆らうことを禁じるという教育基本法改悪の狙いがはっきりと示されました。また巨額の税金を使った「やらせ」タウンミーティングの実態が明らかになりつつあります。政府の教育基本法「改正」法案提出の前提であった主権者の合意形成はなされておらず、法案提出の根拠そのものが崩壊しています。それにも関わらず参議院での審議が進められ、臨時国会での成立が狙われています。
 こんな暴挙が許されていいのでしょうか。「教育の憲法」である教育基本法が、与党の「多数の力」によって根本から改悪されようとしています。今こそ、教育基本法改悪反対をあらためて強く訴える必要があります。
 「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」(http://www.kyokiren.net/)は、参議院審議のヤマ場である12月3日(日)から10日(日)まで、「子どもたちは見ている!! 全国ツツウラウラ同時行動」を呼びかけました。この期間の12月5日(火)に「教育基本法の改悪をとめよう!12・5国会前集会」(18時から19時、場所:衆議院第二議員会館前)を行います。9月26日(火)の臨時国会初日から毎週火曜日に行われてきた国会前集会は、この秋の教育基本法改悪反対運動において大きな役割を果たしてきました。全国から毎回約300人〜500人が集まり、改悪反対の声を直接国会に届けてきたのです。12・5集会は10回目の国会前集会であり、参議院での法案成立を阻止できるかどうかの重要な時期に行われます。私は全国の皆さんに「教育基本法の改悪をとめよう!12・5国会前集会に1万人の結集を!」呼びかけます。
 全国連絡会主催の「教育基本法の改悪をとめよう!11・12全国集会」には8000名の人々が集まり、11月24日の福岡での集会には7000人、11月25日の北海道での集会には1万人を超える参加者があるなど、改悪反対運動はこれまでで最大の盛り上がりを示しています。これら全国の力を国会へ直接届けることが、今ほど求められている時はありません。
 「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」は、教育基本法改悪反対の一点でつながっている市民のネットワークです。呼びかけ人の小森陽一さん、高橋哲哉さん、三宅晶子さん、そして私の4人はこの約3年半、教育基本法改悪阻止を訴えて全国をまわってきました。教育基本法の改悪に並々ならぬ思いで反対されている人々が、全国各地にいらっしゃることを私はよく知っています。この3年半の闘い、さらに戦後、教育の自由と平等のために闘ってきた多くの人々の思いを無駄にしないためにも、ここで改悪阻止のために立ち上がることがどうしても必要です。
 教育基本法の改悪に反対するすべての労働者・市民の皆さん!「教育基本法の改悪をとめよう!12・5国会前集会」への参加をぜひともよろしくお願いします。
posted by あんころ at 23:16 | Comment(6) | TrackBack(2) | 告知

稲荷屋さんから京都の毎週アピールの報告

 いつもはあんころチーム@京都のぴよさん(&ぴよママさん)が報告している毎週火曜日の街頭アピールの様子を、今回は稲荷屋さんが報告してくれました。稲荷屋さんは、11・12全国集会でもユニオンぼちぼちから発言してくれた人です。相変わらず、元気に力一杯やっているみたいで、こっちも元気になりますね。
今回はぴよ親子に代わって稲荷屋が報告しまーす。(写真はとるの忘れました。ごめんなさい!)

今日は人数は10人と少なめだったけどビラはけはまあまあ良かったです☆

あんころを見て、カイロをたくさん差し入れて下さった方がいました。
「自分は出来ないから差し入れです」って。

そこに来るのにだって勇気がいるだろうに…。
ほんとうにありがとうございました。
これから街頭アピール、寒くなるし
みんな、一緒に差し入れられた気持ちを感じながら使います。

(こんなん、ほんまに勇気をもらうよーー。嬉しいなぁ!
あんころで、たくさんの人が繋がっているし、繋がっていくね。
素晴らしい☆
いつも激務の中で管理、更新してくれている方ありがとう!)

続きを読む
posted by あんころ at 07:02 | Comment(1) | TrackBack(1) | 全国各地から

2006年11月28日

本日の国会前集会には280人が参加!(報告を追記しました)

s-PICT2354.jpg あんころチームのいしだです。
 今日の国会前集会は、280人が参加して、成功しました。
 内容はこれから書くので、写真とともに載せます。

 取り急ぎ、大内さんからの集会へのメッセージだけ掲載します。

教育基本法の改悪をとめよう!11・28国会前集会へのメッセージ
大内裕和

 11・28国会前集会に参加されている皆さん!「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」呼びかけ人の大内裕和です。今日の集会に参加されている皆さんに、心から連帯のメッセージを送らせていただきます。
 参議院での審議がはじまりました。国会議員に対する働きかけを強めながら、全国各地での改悪阻止の運動をさらに広げて行きましょう。11月25日には北海道で1万人以上が参加する集会が行われるなど、運動はさらに盛り上がっています。これを国会前の運動と結びつけることが重要です。
 いよいよ最大のヤマ場を迎える来週の12・5国会前集会に、「1万人の結集を!」と私は全国に呼びかけようと思います。私も12・5国会前集会には参加します。今日の集会に参加されている皆さん、一人でも多くの人を12・5国会前集会にぜひともお誘いください。
 11・28国会前集会の成功を心より祈っています。ともに教育基本法改悪阻止へむけて頑張りましょう!



続きを読む
posted by あんころ at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(2) | 国会前から

福島みずほさんから「本日の教育基本法改悪反対ニュース」の紹介

 あんころチームのいしだです。
 11・12全国集会や毎週火曜日の国会前集会などで、するどくおもしろい発言をしてくれている福島みずほさんから、ご自身のブログ「福島みずほのどきどき日記」の新コーナー「本日の教育基本法改悪反対ニュース」の紹介がありました。

「福島みずほのどきどき日記」
 http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/

 同じく社民党では、衆議院の特別委員会委員だった保坂展人さんが「どこどこ日記」で、教育基本法改悪法案審議の最新情報を載せてくれていました。
 今度は、舞台は参議院に移ったので、参議院議員の福島みずほさんも教育基本法改悪法案審議のホットな情報を紹介してくれるみたいです。審議の最新情報が気になる方は、チェックしてみてください。
posted by あんころ at 23:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | そのほか

2006年11月27日

神戸弁護士会 教育基本法シンポ

画像 002.jpg あんころチームのいしだです。
 あんころすわりこみにも来てくれていた神戸の村上弁護士さんから神戸弁護士会のシンポジウムの写真を送ってもらいました。
 内容は、村上さん本人がブログで紹介しています。
 報告と御礼! 弁護士会 教育基本法シンポ

 また、同じシンポジウムの報告記事から、↓のトラックバックももらっています。
 報告 シンポ教育基本法「改正」を考える

画像 004.jpg画像 005.jpg
 弁護士会のシンポジウムと聞くと堅いものを想像してしまいますが、報告や紹介を見ると、このシンポジウムはただものではありません。


村上弁護士のブログの紹介記事
 私がコーディネーターをします〜教育基本法「改正」を考えるシンポジウムより
みどころ

1 紙芝居「ももちゃんは1年生」
 兵庫県弁護士の中でも,子どもの問題に特に詳しい 野口善國弁護士 書き下ろしの物語に,大学生が絵をつけて完成させた。
 教育基本法「改正」後の世界,管理体制が強化されるなかで,先生の心,こどもの心の葛藤を描く…
 主人公ももちゃん,担任のまり子先生が,とてもいい感じ。ニートと呼ばれるお兄ちゃんも登場する。
 弁護士が作った紙芝居の中では史上最高の出来でしょう(って,今まで,弁護士が紙芝居を作ったことなんか聞いたことがありません。)。

で、その報告記事は、
 紙芝居「ももちゃんは一年生」は、劇団の人がプロの演技で熱演。
 何で「紙芝居」やねん!と、みんな心の中で突っ込みながら楽しんでもらえたようです。
と、こんな感じで上の写真が、その紙芝居の写真です。
 パネルディスカッションでは、コーディネーターの村上さんが一番話が長かったとも報告されていて、弁護士らしからぬ(?)ノリのハイテンションなシンポジウムだったようです。「闘うぞ!」という感じの集会や、堅い勉強会もいいですが、こんなおもしろい取り組みも行われてます。是非、報告を読んでみてください。おもしろいだけではなくて、内容もかなり深いものがありますよ。
posted by あんころ at 22:06 | Comment(4) | TrackBack(2) | 全国各地から

すわりこみ日記

PICT2298.JPG 11月15日〜17日のあんころすわりこみの時に、みんなで書いた「すわりこみ日記」を紹介します。

「神戸から来ました。教育基本法改悪だけはなんとかストップさせたい!ともにがんばりましょう。」
「孫7人、この子らのために、ばーちゃんは、だまっておれず改悪阻止に座りこみにやってきました。」
「人生初の座りこみに来ました。えらい人のちょっとくらいの不正は許してあげるけど、戦争をする国にすることだけは許せないぞ。教育基本法、憲法第9条だけは絶対に守ります☆」
「与党の教基法案を読んで、こんな改悪案じゃ、日本の教育=将来はまっくらだと思い、何としてでも止めなきゃいけない、という決意で座りこんでいます。うちらは国家のためのロボットじゃない!! イヤなことはイヤって言います。 横浜市大の学生」などなど、それぞれの思いのつまった大事な日記です。
 
 各画像をクリックすると大きい画像が見られます。


続きを読む
posted by あんころ at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国会前から

12.3PEACE&FAIRパレードのお知らせ

先日、告知を出したあんころチームイベントのお知らせです。
めちゃめちゃ派手に盛り上げたい思っているので、いろんな人に知らせて下さいね。

≪転送大歓迎≫

¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶

教育基本法「改正」案を廃案にしよう!    
12.3PEACE&FAIRパレードのお知らせ

¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶
続きを読む
posted by あんころ at 01:40 | Comment(7) | TrackBack(1) | 告知

2006年11月26日

これが政府のいじめ対策!?

 あんころチームのいしだです。
 今日26日には、政府の教育再生会議の「いじめ問題への緊急提言」の原案が報道されています。

いじめをしたら出席停止 教育再生会議、緊急提言へ(共同通信)
教育再生会議:いじめた側の児童・生徒「出席停止」を提言(毎日新聞)

 それによると、
いじめた側の児童・生徒への「出席停止」措置の厳格な適用、いじめを助長した教員への懲戒処分が柱。問題が起きた学校に専門家を派遣して、立て直しを支援するサポートチームの設立も盛り込む。
となるようですが、問題を起こした子どもを教室から追い出したしただけでは、問題は全く解決してないですよね。生まれつき悪い子どもなんていないのだから、いじめてしまった子どもともよく話せる環境をつくるのが、本当の対策になるはずです。
 こんな風に罰をちらつかせて言うことを聞かせるようになれば、子ども同士や子どもと先生との関係もギスギスするに決まってます。
 教育基本法が改悪されてしまえば、こういったとんでもない教育政策も強制されることになってしまいます。
posted by あんころ at 22:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 情勢

25日、日比谷公会堂には3200人!

s-PICT2242.jpgs-PICT2266.jpg
 いしだ@あんころチームです。
 北海道で1万人集会があった25日には、東京の日比谷公会堂でも、「教育基本法改悪ストップ実行委員会」が主催する集会があって、3200人が集まりました!
 集会では、世界中の教員が参加しているという教育インターナショナル事務局長のヴァン・リュウエンさん、次に日教組委員長の森越さんの発言、そして、全国連絡会呼びかけ人の大内裕和さん、そして「子ども国会」という取り組みをしている大学生が発言しました。
s-PICT2271.jpg
 大内さんの発言は、衆議院での採決を遅らせてきた運動の力や、戦後の平和教育、民主教育を進めてきた教職員組合の運動の力を信頼して闘えば、参議院では必ず教育基本法改悪法案を廃案にできる、という力強い内容で、とても勇気づけられました。


s-PICT2287.jpg 集会のあとは銀座をパレードして歩きました。
 あと、毎日新聞には短いですが、集会報道が出ました。
 教育基本法:「改悪ストップ」集会 日教組など9団体
 それを見て、ちょっとは取り上げてくれるようになったなーと思っていたら、教育基本法:改正案、今国会成立確実に 12月上旬にもというのも一緒に出てて、びっくり。それによると
安倍政権が最重要法案と位置づける教育基本法改正案は、今国会中に成立することが確実となった。12月15日までの国会会期内の成立が濃厚だが、野党は政府のタウンミーティング(TM)の「やらせ質問」問題などで攻勢を強めており、集中審議などを通じて実態解明を迫る可能性もある。その場合でも政府・与党は会期を小幅延長してでも成立させる方針だ。
と書いてあるけど、これだけ各地で反対の声があがる中、どうして教育基本法改悪法案の成立が確実なんでしょうか?
あと、そもそも臨時国会自体が緊急の集まり(といっても最近はふつうにやられていますが…)なのに、さらに会期を延長するのは、かなりおかしいんじゃないでしょうか。

 変な報道も相変わらずありますが、わたしたちはわたしたちの力を信じて、がんばっていきましょう。
posted by あんころ at 22:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 全国各地から

タウンミーティング 京大でも「やらせ」

 あんころチームのいしだです。
 タウンミーティングでの「やらせ」が次々に発覚してきていますが、25日付の京都新聞には、「京大でも『やらせ』」という記事が載っていました。

京大でも「やらせ」 タウンM 内閣府依頼で教授質問
 2002年11月2日に京都市左京区の国立京都国際会館で内閣府と京都大が開いた「大学発タウンミーティングイン京都」で、事前に内閣府が会場から大臣への「想定問答」を作成し、京大に「やらせ質問」を依頼していたことが25日分かった。京大は依頼を受けて教授を選び、当日の質疑の冒頭で想定問答通りの質問が行われたという。
(中略)
 京大によると、内閣府の担当室から10月25日に質疑の「依頼発言者」を選ぶよう要請があり教授を選定。30日に3種類の想定問答が提示され、うち一つの質問を選んだ。また、担当室は「参加状況が芳しくない」として90人程度の参加者の追加を要請、京大は25人の参加者リストを提出したという。
(後略)(京都新聞) - 11月25日15時41分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061125-00000026-kyt-l26

 大学でのタウンミーティングでは、教授はその研究成果に基づいた発言をするものだと受け取る人が多いと思います。にもかかわらず、その中身は政府に指示されたものだったのです。これは、「学問の自由」が保障されているはずの大学すら政府・与党の世論操作に動員されているということであって、事態は非常に深刻です。
 教育基本法改悪法案には、大学での教育研究も内閣が定める計画に基づいて行われることになっています。そうなれば、このように政府・与党に都合のいい研究ばかりが優遇される結果になりかねません。

 このように政府・与党が、大学への介入を強める一方で、最近、大学の中でも、教育基本法の改悪に反対する動きも広がってきています。なんとかみんなで協力しあって、この状況を変えたいですね。
posted by あんころ at 21:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情勢

札幌の集会に1万人!!

あさこ@あんころチームです。

25日、北海道・札幌でおこなわれた「教育基本法改悪法案を廃案にしよう! 全道1万人集会」に、ほんっとに1万人ぴかぴか(新しい)が集まったそうですexclamation×2


sapporo01.JPGsapporo02.JPGsapporo03.JPG

すご〜い。めちゃめちゃ盛り上がっていますねグッド(上向き矢印)
北海道は、数日前に函館で2千人集会を大成功させたばかり。
この勢いで、絶対に廃案にしたいですねパンチ
主催者からの報告を読む
posted by あさこ at 09:56 | Comment(4) | TrackBack(1) | 全国各地から

2006年11月25日

教育基本法を変えて教育「よくなる」わずか4%

tamyレポートからの↓のトラックバックで、今朝の朝日新聞Be Between 二掲載されたモニター調査が紹介されています。
tamyレポート 教育基本法変えて教育「よくなる」4% 朝日モニター調査

そこで紹介されている記事によれば、
テーマ:教育基本法
「よくなる」わずか4%
「政府案のように教育基本法を変えると日本の教育はよくなると思いますか」。beモニターのみなさんにこう尋ねると、「よくなる」と答えた人はわずか4%でした。 (以下略)
記事全文は↓
http://www.be.asahi.com/20061125/W17/20061114TBEH0019A.html

とのことで、やっぱり、与党の教育基本法改悪は支持されていないことが明確になっています。記事自体も、柔らかい言葉で書かれていて、図表もあってわかりやすいものです。ここにきてやっとまともな世論調査が出てきましたね。記者の方にはエールを送りたいと思います。
tamyレポートさん、紹介どうもありがとうございました。
posted by あんころ at 09:34 | Comment(4) | TrackBack(1) | 情勢

2006年11月24日

22日の審議のニュース(24日分も追記)

 いしだ★あんころチームです。
 22日から参議院での審議が始まりました。僕が、たまたまテレビを見ていたら、民主党の委員の蓮舫さんが颯爽と与党を追求しているところでした。
 この特別委員会では、与党はかなり本音を言ってきたようです。

教育行政、「不当支配にあたらず」 国会審議で文科相(全文は←をクリック)
(抜粋)これまで教職員組合などは「不当な支配」の規定を、教育行政による教育現場への「介入」を阻止する「盾」と位置づけてきた。また、9月の東京地裁判決では、国の学習指導要領に基づき国旗掲揚・国歌斉唱などを強要する都教委の通達や処分が「不当な支配」にあたると判断された。
 しかし、伊吹氏は、政府案の規定は、教育に対する「政治結社、イズム(主義)を持っている団体の介入を排除する」目的だと説明。むしろ、一部の政党や組合などによる「介入」を念頭に置いていることを示唆した。
 ここでいう「特定のイズム」とは何でしょうか?
 この答弁によれば、政府が定めた学習指導要領や教育委員会の通達に反するものは、すべて「特定のイズム」でくくられかねません。
 つまり、教育基本法の改悪のあとは、政府と違う考え方を持つことは許さないという恐るべき国家統制、思想統制の方針があきらかにされています。これは、憲法の思想信条の自由や団結権の保障といった規定を全く逆転させるものです。

<関連ニュース>
 22日に実質審議入りした参院教育基本法特別委員会で、教育基本法改正案で禁じている「不当な支配」が焦点となった。政府・与党は新たに「教育は法律の定めるところにより行われる」との表現を盛り込んだことで、「命令・指導は『不当な支配』ではない」(文部科学省)との立場。一方、民主党は「政府案では教育への国の介入が強まる」と主張し、改革論議で対決姿勢を打ち出す。(後略。全文は、教育基本法:民主党「不当な支配」で論戦 参院特別委


TM、「エレベーター手動」1万5千円計上 蓮舫氏質問
 蓮舫さんが追求したのは、1回のタウンミーティングの大臣の送り迎えだけで延べ8人、32万円以上の費用がかかっているというものでした。パネルを使った説得力ある話し方で、最後に、「規範意識や道徳心を言うのなら、自分の足下のやらせや無駄遣いからいましめるべき」と言い切って、それを聞いた安倍首相も苦い顔をしていました。

<以下に24日の伊吹答弁を追加しました>

続きを読む
posted by あんころ at 15:43 | Comment(1) | TrackBack(2) | 情勢

福岡の集会には、7000人が参加!!(写真を追加しました)

 いしだ♪あんころチームです。
 福岡でも昨日は、7000人(!)の集会がありました!
 ほんとにすごいですねー。これまでにないほど、全国各地で運動が盛り上がっています。手(チョキ)

冷たい雨のなか、7000名が集まって「教育基本法改悪ストップ!福岡県集会U」を福岡市舞鶴公園で開催し、福岡市の繁華街である天神・中洲地区までデモ・パレードを行いました。

s-PB230002.jpgs-PB230005.jpgs-PB230026.jpg
^
s-PB230034.jpgs-PB230041.jpgs-PB230050.jpg


<追記:写真を追加しました。>
s-06.11.23__008 (20).jpgs-06.11.23__008 (9).jpg

06.11.23__008 (6).jpg06.11.23__008 (21).jpg06.11.23__008 (29).jpg

posted by あんころ at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | 全国各地から

各地の運動のニュース

 あんころチームのいしだです。
 相変わらず、マスコミは教育基本法の改悪の問題点や、各地での運動の様子を十分には伝えていませんが、毎日新聞の地方版や地方紙には、ごく一部ではありますが、連日の取り組みを伝えているものがあります。
 その中から衆議院での強行採決以降の報道で、インターネット上で見られるものを紹介します。また、以下のサイトには、報道のまとめや強行採決に際しての社説の一覧があります。地方紙の社説は、ほとんどが強行採決に批判的です。
 全国紙が、反対意見をまともに採り上げないのは、与党に荷担しているに等しいですね。

 ● 教育基本法「改正」情報センター
 ● 国立大学法人法反対首都圏ネットワーク

続きを読む
posted by あんころ at 14:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 全国各地から

函館市集会に2000人☆

 donan.bmpあさこ@あんころチーム です。

22日、函館市(人口約30万人)でおこなわれた「教育基本法改悪ストップ!!道南地区大集会」に、なんと2000名ぴかぴか(新しい)が集まりました。

北海道はもう冬。この日も吹雪だったとか雪
いや〜、凄いですね。全国津々浦々で、こんなことが起こってるんですよexclamation


 11月22日 18:30から教育基本法改悪ストップ!!道南地区大集会が函館市の千代台公園で開催されました。強風と降雪という悪天候ではありましたが、函館市内、渡島・檜山管内から教育基本法改悪反対の一点で二千人を超える参加がありました。
 集会に先立って、平和で健康な音楽を広げようと活動を続ける函館トロイカ合唱団による合唱、北教組函館支部加藤一明書記次長の作詞作曲による「飛べ 篭の中の鳥よ」が特設ステージ上で披露されるなか、参加者が続々と会場に到着し、開会時には降り続いていた雪も止んでいました。
 集会では、全国各地での取り組みの様子・国会情勢の報告をうけ、学校現場、保護者、退職教員、現役の高校生など、それぞれが教育基本法改悪反対を訴えました。
donan~1.bmpdonan~2.JPGdonan~3.JPG
 教育基本法改悪反対の「署名」を一人でも多く集め、その声を国会届けること、内閣総理大臣などへの要請文の送付など、今後のとりくみを呼びかえる集会アピールを採択し改革阻止に向けた意志統一がされた後、五稜郭公園までのデモ行進を行いました。二千名を超える大集団のデモ行進が函館市内で開催されたことは、過去においても数あることではなく、大きなインパクトを与えることができました。

報告:北教組函館支部 春菜さん
posted by あさこ at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国各地から

12月3日、渋谷であんころチームイベントをやります!!

 あんころチームのいしだです。あんころチームイベントのお知らせです!
 参議院で、教育基本法の改悪をなんとしてもとめるため、12月3日に渋谷で若者中心のパレードと街頭アピールをやることにしました!!ぴかぴか(新しい)

 急遽決めたので、これから中身を決めていくところなんですが、13時から渋谷一周のパレードをやって、そのあと渋谷駅周辺で宣伝をやることだけは決めてあります。
 イベントでは、11・12でも登場したDJカー音楽がさらにパワーアップして登場予定! さらに、パレードと街頭アピールで配るチラシもデザイナーさんにお願いして、かっこいいものをつくる予定です!

 若者も、安倍晋三なんかに生き方を決められたくないし、教育基本法の改悪には反対なんだってことを、ばしっとアピールしたいですね。
 そんな感じで、一緒につくってくれる人も募集中です。メールやコメントで連絡お願いします。
posted by あんころ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2006年11月23日

「やめろ!教育基本法改悪 つぶせ!共謀罪11・23ジョイント行動」

あんころチームのいしだです。東京の教員の方から、今日の集会とデモの報告を送っていただいたので、紹介します。
 今日「やめろ!教育基本法改悪 つぶせ!共謀罪11・23ジョイント行動」というタイトルで集会&デモをやりました。
 都教委包囲・首都圏ネットワークと、破防法・組対法に反対する共同行動共催のジョイント行動は、先月22日の新宿デモに続いて2度目です。
 集会は、共謀罪についての関東学院大学教授宮本弘典さんの講演をはじめ、弁護士、ジャーナリスト、教員、労働組合員など様々な立場の人からの発言がありました。
 どちらも、人々の口を封じ、国家に逆らうことをやめさせ、権力者がやりたい放題やるための法律だということがよくわかりました。
 先日「第三帝国の恐怖と悲惨」というブレヒトの芝居を見ましたが、まさにそういう暗黒の世界になっちゃうんだ!と思うと恐ろしくなります。
 集会では共謀罪の歌を歌うZAKIさんが、ラップ調の新曲教育基本法の歌も歌ってくれました。
♪日の丸、君が代日々強制 外づらばかりの閉塞感 言うこと聞かなきゃ不適格世界の歴史はほっといて とにかく大学うかればよし・・・♪って感じです。

 集会の後、銀座にデモに繰り出しましたが、全国連絡会のデモパレードと違ってちょっと(?)怖そうな集団なんだけど、(参加した人ごめんなさい!)沿道の人たちや、お店でお茶している人たちが拍手してくれたり、手を振ってくれたりしたんですよー!ちょっとうれしかったです!!
 すごく一生懸命こっちを見てくれてるなぁ!と思ったら公安警察だったりもしましたけど(笑)
 惜しかったのは、シュプレヒコールの言葉が、わかりにくかったこと。
文字で見たときはわからなかったけど、声に出してみると、聞いてる人が意味わかるかな?と思いました。
 余裕があるときに、シュプレヒコールの言葉をもっと吟味しようと思いました。

 最後にZAKIさんの歌から
  ♪この地球に生きている そう自分の未来
    力合わせ でかい岩を動かそう
posted by あんころ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全国各地から

『君が代不起立』試写会に行ってきました★

s-PICT2218.jpg あんころチームのいしだです。昨日は、この間、国会前での取り組みや全国集会の様子の映像を配信してくれているビデオプレスが制作したドキュメント『君が代不起立』の完成試写会があったので、それに行ってきました。

公式情報はビデオプレスのサイトをご覧下さい。


s-PICT2212.jpgs-PICT2222.jpgs-PICT2236.jpg

 このドキュメントには、卒業式の「君が代」斉唱の際に、起立しなかったために、停職処分を受けた教員が学校の中に入れないまでも、門前まで「出勤」して、生徒たちや卒業生たちと交流する姿など、教員たちのたたかいと教育の様子が丹念に描かれています。
 また、目を引くのが、生徒たち自身が、自分の言葉で「日の丸・君が代」強制のおかしさを語っているところです。その言葉は、強く心を打ちます。それにもかかわらず、強制を行う側は、生徒自らが考えて意見を発しているとは考えず、それを言わせている「犯人」探しに躍起になります。
 そして最後は、この闘いの大きな成果として、9月21日の東京地裁での「日の丸・君が代」の強制は憲法違反・教育基本法違反だと断じた画期的判決のところで幕を閉じます。
 このドキュメントを観ると、「子どもを信頼せず、強制するのは、教育ではない」との信念を強く持ち、どんなに処分を受けても子どものことを本当に考えた教育をするために「君が代不起立」を貫く様子が、非常に具体的に伝わってきます。子どもたちも、その信頼に応え、自ら考え、教員から生きる糧を得ていったことがわかります。

 22日から参議院での特別委員会での審議が始まりましたが、毎日新聞は、「日の丸・君が代」の強制に関するとんでもない発言を報じています。
「東京地裁は9月、都教委の国旗・国歌を義務付ける通達を「不当な支配」と認める違法判決を下したが、自民党幹部は「こうした判決は基本法改正で出なくなる」と明言する。
 裁判所の決定を尊重しようともせず、自分に都合の悪い結果だからといって、法律を変えて、しかも、教育の自由を奪う方向に180度転換させよういうのです。
 与党のやろうとしていることは、教育とは全く逆のものです。このドキュメントは、それを確信させてくれます。これから全国で上映運動を行うそうなので、是非足を運んでみて下さい。
(写真は、試写会に参加した河原井さん、藤田さんなど出演者の挨拶の様子です。)
posted by あんころ at 16:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | 報告

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。