blog_top.gif

2006年10月06日

一万人署名を目指してできること!

みちこ@名古屋です。

署名に、ご協力してくれた方々本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)
トップページに署名の事を載せてくれたあんころチーム本当にありがとうぴかぴか(新しい)

署名してくれた、ひとりひとりのコメントを読むとがんばろう!って思う。

より多くの人の声を集めて、国会へ届けたい!
その思いを強くして、昨日の夜から、いろいろな団体に署名運動への協力のお願いメールを出しまくっている私です。
小心者なので…こんな事したことないし、ドキドキしながらふらふら

後私に、できること…

ありました!(あさこちゃんに教えてもらった手(チョキ)

転送用のメールを作ったので使ってください。


☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆<転送大歓迎>☆=☆=☆
 教育基本法「改正」反対のみんなの声を国会へ送ろう!
    目指せ一万人!緊急署名のお願い!       
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

署名の第1次集約日は10月15日午後9時です!

詳細はこちら

http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/gakkaisando.cgi

署名していただいた方、どうもありがとうございました。
よかったら、周りの方にこのメールを転送してください。
私達の手で、教育基本法の改悪を止めましょう♪

教育基本法「改正」情報センター(http://www.stop-ner.jp/)若者有志
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆<転送大歓迎どんどん広めてください>☆=☆=☆





posted by GUEST at 20:18 | Comment(5) | TrackBack(3) | 報告
この記事へのコメント
みっちゃん、お疲れさま!
署名、だいぶ集まってきたね〜。

改めて考えてみると、この署名は「まともな教育学者は、教育基本法の改悪によって教育が悪くなる」と考えていることを伝える意味もあって、これがあるってことだけを言うだけでも意味があるし、運動に関心がない人にも広げやすいなーと、感じます。

なので、広くわかりやすく訴えることができれば、もっともっと広げられそうだね。
署名をしてくれた人に、こんな感じのポイントで周りの人に広めてもらえるようお願いしたりできるとよいかも。

さらにがんばろう!
Posted by いしだ at 2006年10月07日 04:57
みっちゃんの正しい道への行動力、本当に尊敬しちゃう☆みっちゃんに情報もらってなかったら、現実を知らぬまま馬鹿げた日本の未来にのみこまれていくところだったよ。。この今の危機をみんなが知ったら、絶対一万人以上の署名が集まるよ。集まらなきゃ、むしろ既にこの国はやばい・・。
署名したあとなかなか踏み出せない自分だけど、みっちゃんの活動をできるだけサポートする!自分がしる限りの人に転送するね! 
Posted by ゆり at 2006年10月08日 11:21
 初めまして。北海道の中年ケアマネnobです。私のブログでも紹介させていただきました。
 ぜひ1万人の署名を国会議員に届けましょう。
 (TBさせていただきます)
Posted by nob at 2006年10月08日 16:05
お金と権力を持った人々は、法が何であろうと自分たちのいいようにやっているではありませんか。法という裏付けを与えて、大手を振っていいようにやられてはたまりません。教育基本法は、私たち民衆の教育を守るために、絶対に変えてはいけない。
Posted by neko at 2006年10月08日 22:46
はじめまして、私は小学校教諭をしている者です。
学校教育現場では、校長のトップダウンが強まり、職員会議は形骸化し、職員みんなで学校を作っていこうというかつての民主的な雰囲気はなくなりつつあります。教員の差別化も現実化し教員どうしの関係もぎくしゃくしたものになり、締め付けや競争をさせるやり方は、教員の資質向上はおろか過労とストレスで療休に入らせるのがオチです。子どもたちにいい影響があるはずはありません。

マスコミではダメ教師ばかりが取り上げられる今日ですが、実際の多くの先生達は怠けてなどいません。
もっと心にも時間的にも余裕を持って、しっかりと子どもたちと向き合いたいと思っているのです。
しかし上から押しつけられる研究会、報告、実際には使わないカリキュラム作成等々に追われ、子どもと向き合う時間がないのが現状です。
何をすべきか一番知っているのは現場の教員達です。

今度の教育基本法改悪により国からのトップダウンで様々な改悪が行われ、現場の声がますます押さえつけられていくとしたらこんなに恐ろしいことはありません。
教育は国のためではなく、まさに目の前にいる子どもたち一人一人のためにあるべきです。
政府はイギリスのサッチャー時代の教育改革を目指しているようですが、現在のイギリスでは教員になりたい人がおらず、毎日テレビで教員募集のCMが流れています。誰も強制されて教育などしたくないのす。

現在育休中ですが、仕事中は子育てとの多忙さにギブアップしそうでした。「あんころ」のHPに出会い、「戦争を許さない、平和を願う子を育てたい」という初心を思い出しまし、何か私にもできることがあるならば、できることから始めてみようと思っています。
Posted by サラ at 2006年10月24日 08:45
この記事へのトラックバック

「子供を飼い慣らす」「日本が滅びるとショックを与える」教育再生?!+鳩山・安倍の代表質問 
Excerpt:  最初に、是非皆さまに見ておいて頂きたいものが!<特にお子様のいる方には!> これを見たら、「安倍政権に日本の教育を任せるのはアブナイ!」と実感して頂ける のではないかと思うのだ。  これは..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-10-07 11:55

教育基本法改悪反対 1万人Web署名
Excerpt:  私のブログの左サイド中段にある詩「勇気」の作者である早瀬沙樹さんから、教育基本法反対のWeb署名のお知らせをいただきました。  首相がA級戦犯の末裔である安倍氏に代わり、憲法と教育基本法の「改..
Weblog: ★平和と健康★ 守ろう生かそう憲法9条25条
Tracked: 2006-10-08 16:05

中途半端に暗く中途半端にキナ臭い
Excerpt: みなおし【見直し】〈名詞〉毒性より値段が安ければなんでもOK。当然解禁の理由は、研究の結果毒性が低かった、になる。 みなおし【見直し】〈名詞〉危険なものの使用禁止が遅く、意味なく解禁になったりする国..
Weblog: 真夜中の国語辞典語彙blog
Tracked: 2006-10-22 17:24

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。