blog_top.gif

2006年11月29日

稲荷屋さんから京都の毎週アピールの報告

 いつもはあんころチーム@京都のぴよさん(&ぴよママさん)が報告している毎週火曜日の街頭アピールの様子を、今回は稲荷屋さんが報告してくれました。稲荷屋さんは、11・12全国集会でもユニオンぼちぼちから発言してくれた人です。相変わらず、元気に力一杯やっているみたいで、こっちも元気になりますね。
今回はぴよ親子に代わって稲荷屋が報告しまーす。(写真はとるの忘れました。ごめんなさい!)

今日は人数は10人と少なめだったけどビラはけはまあまあ良かったです☆

あんころを見て、カイロをたくさん差し入れて下さった方がいました。
「自分は出来ないから差し入れです」って。

そこに来るのにだって勇気がいるだろうに…。
ほんとうにありがとうございました。
これから街頭アピール、寒くなるし
みんな、一緒に差し入れられた気持ちを感じながら使います。

(こんなん、ほんまに勇気をもらうよーー。嬉しいなぁ!
あんころで、たくさんの人が繋がっているし、繋がっていくね。
素晴らしい☆
いつも激務の中で管理、更新してくれている方ありがとう!)


チラシ受け取ったあと、話きいてくれる人も多かったです。

あるお兄さんは「自分は教育大を出たんだけど、この改悪問題はおいかけてなかった。でもこのままみんなが自民党選んでたら憲法も変えられるとずっと思ってた」と語ってくれました。

となりにいた女の子が、「そんな話してるの初めてみた…」みたいな顔をしていて、なんかそれもすごい嬉しかったなー。

お兄さんは、あんまりに自民党支持が高い日本社会に諦めムードな様子…
「あんころのページで全国の運動みて元気だそうさ!!すごいよ各地の集会とかさー」って言ったら見てみると応えてくれました。
実は友達を待たせてしまっていたのに長いこと話してくれたのね。ありがとう。

18歳のお兄さんは、「こんなん全然しりませんでしたよー!」ってかなり熱心に聞いてくれました。
「どうしたらいいんでしょうね」って言われたので、「まず、知って広めていくんが大切だと思うんよ。みんな知ってたらやっぱ『そんなんやめろー』って言うやん?一人が無理でも、みんななら政府も声を無視できんからさー。そうやって今までなんとか食い止めてきたわけなんよ!」


彼は「あんころと(私の)ブログみますねー!」と元気よく去っていきました。
(※稲荷屋 http://inariyasauce.blog71.fc2.com/

(嬉しい出会いだーー。12月から京都を離れて仕事につくそうです。頑張ってねー!)


街宣は七時に終了。おわって駅までの道、手元にあった数枚を配り歩いていたら
自転車で停まってた若いお兄さん二人に遭遇。

稲「平たく言うと『俺のこと好きにならんかったら死ね!』って法律になるんよ!」
と言いながらリーフレットを渡すと、
お兄さん、「うわ、オマエ(相方へ)みたいやん!そんなんマジやばいなー」
「やめろよー、オレ、真面目に聞いてんのに。」

昨今の危機的状況を力説してたら「ほんまに怒ってますねー」としみじみ言われてしまいました。しまった…(反省)。
しかし感じのええ兄さんたちやった…。


小さな行動かもしれないけど、こうしてまいた種が大きな芽を出していくはずだし、なによりお互いの希望になる。
たくさんの人が諦めなかった故に生みだしたものを、かなり運よく転機にしてき続けてこれたからこそ、私はなんとかここに立っています…。
そしてこれからも変わっていくきっかけを貰い続けていくと思います。

だから、なんというか私も簡単には諦めないで重ねていきたいなーといつも思います。

と、いうわけで報告というよりは今日の私の感想文ですが、送りまーす。
不安がいっぱいな毎日だけど、自分がみんなといることを思い返し、確認しあいながら
一緒に頑張って行きましょうね〜(^^)
posted by あんころ at 07:02 | Comment(1) | TrackBack(1) | 全国各地から
この記事へのコメント
京都生協(小林智子理事長)への要請
2006年11月29日
京都生協のパート見習い、アルバイト見習い、アルバイトなどの働く仲間の会
京都―滋賀地域労合同働組合
(連絡先=伏見東郵便局私書箱26号keizirou.hushimi@hotmail.co.jp
郵便為替口座番号01000―8−43014京都―滋賀地域合同労働組合)

私たちは、全労働者、全生協組合員と共に、次のように、貴職が、こぞって、安倍政権の教育基本法改悪に反対の声明を全社会に発表することを強く求めます。この点は、28日の団交で、訴えた通りです。以上、回答を、12月7日までに、文書でお送り下さい。

1,
安倍政権による今回の教育基本法改悪攻撃は、1つは、国家が、愛国心を教育の名の下に、保育園から、小学校、中学校の義務教育、高校、更には大学、そうして、生涯教育まで、生まれてから死ぬまで、強要することを目的としている。既に、安陪政権は、イラク侵略戦争で、アメリカ・ブッシュ大統領と共に、無差別大虐殺を行ってきている。そこに、改めて、愛国心強要教育を進め、再び、朝鮮・アジアへの核侵略戦争を押し進めようと言うものである。絶対に許せない。
2つは、イジメ、差別を広げ進め、弱肉強食の社会を更に進めるものである。格差社会を進め、弱い立場にされたものを強い者は踏み殺して構わないと言うものである。今日の職場、社会での弱者にされた人々へのイジメ、差別、自殺の強要は凄まじい。正社員はほとんどなくなり、アルバイト、パート、派遣労働者に、どんどん変え、労働者に、凄まじい低賃金等々を強いている。そんな中で、自殺者は、毎年3万5千人を超え、10年間で、35万人というすさまじさである。安陪政権は、資本家と一緒になって、労働者とその家族をとことん搾取し、死に追いやっているのである。また、高齢者への福祉・医療の切り捨て、障害者への福祉の切り捨てをとおして、高齢者、障害者殺しを進めている。これを当然だという教育を進めて、学校でも、弱者にされた子供達をしに追いやっても構わないとするものである。こんな安倍によるイジメと戦争推進の教育基本法改悪に絶対に反対である。
2,
既に、全国で、安倍によるイジメと戦争推進の教育基本法改悪に絶対に反対の取り組みが、東京・国会議事堂前で、そして全国津々浦々で、大きく燃え上がっている。安倍政権が、衆議院単独強行採決しても、反対運動は、衰えるどころか、逆に、更に一層燃え上がり、燃え広がっている。
北海道では、11月25日、寒さ厳しくなる中、北海道・札幌でおこなわれた「教育基本法改悪法案を廃案にしよう! 全道1万人集会」に、ほんとに1万人が集まったのです。

福岡では、11月24日、冷たい雨のなか、7000名が集まって「教育基本法改悪ストップ!福岡県集会U」を福岡市舞鶴公園で開催し、福岡市の繁華街である天神・中洲地区までデモ・パレードを行いました。

^


そして、この全国での熱い取り組みを受けて、12月8日には、日教組が、「教育基本法改悪反対、非常事態宣言」を発して、東京日比谷公園で、大行動を行うことを決定しました。
それに先立つ12月5日には、「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」は、「教育基本法の改悪をとめよう!12・5国会前集会に1万人の結集を!」と、闘いを取り組んでいます。
3,
この時に当たって、京都生協(小林智子理事長)は、生協の設立趣旨である「反戦平和を求める」という立場を改めて明らかにしていくべきです。憲法改悪に反対し、教育基本法改悪に反対する旨を、キチンと全社会に発表するべきです。
京都生協の組合員50万人、京都生協で働く3000人程の労働者仲間が、団結し、「反戦平和を求める」立場から、教育基本法の改悪に反対の声を上げた時、必ず、教育基本法改悪は阻止できます。是非、教育基本法改悪反対、全部の軍事費5兆円をゼロにして、福祉に全部回そう!の声を上げて、いきましょう。
4,
なお、京都生協は、ホームページなどで、教育基本法改悪反対の声明を発表し掲示するべきです。京都生協に対して、私たち組合は、11月28日の団交で、京都生協(理事長)は、直ちに、教育基本法改悪反対の声明を発表し掲示するべきです。と、訴えてきました。
京都生協の回答は、検討するとのことでした。しかし、必ず、京都生協は、教育基本法改悪反対の声明を発表し掲示するべきです。その権利がありますし、義務もあります。
以上、
Posted by 働く仲間の会 at 2006年11月30日 19:31
この記事へのトラックバック

【12/3】 国会の暴走をとめよう!緊急行動@三条大橋
Excerpt: 関連:教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会
Weblog: 【PeaceMedia】 市民運動 News
Tracked: 2006-12-03 23:10

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。