blog_top.gif

2006年12月03日

大成功☆渋谷パレード

あさこ@あんころチームです。

今日は、はじめての若手企画ぴかぴか(新しい)
渋谷でのサウンドパレードでした。

DSCF0094.JPGs-PICT2502.jpgs-PICT2539.jpg

渋谷・宮下公園に集合して、かわい〜サウンドカーを先頭に、路上に出ます。コースは、渋谷から原宿をとおって、また渋谷に戻るというもの。
人通りの多い&若い人の多い、コースです。

s-PICT2524.jpgDSCF0097.JPGDSCF0106.JPG

サウンドカーでDJに音楽をかけてもらいつつ、マイクで思い思いのことを訴えますカラオケ愛知・奈良・三重・岐阜・兵庫など、遠い地域から参加してくれた人がいて、小さいお子さんを連れてきてくれたお母さんもいて、いろんな人が参加しています。

s-PICT2513.jpgDSCF0104.JPGs-PICT2551.jpg

パレードと同時に、沿道を歩く人に、今日のためにつくったチラシも配布しました。チラシを受け取ってじっくり読んでくれる人が多くてびっくりexclamation こんなに反応がいいのは人生はじめてかも・・・るんるんという感じでした。パレードに途中から入ってきてくれる人もexclamation×2

約1時間半、思いっきりアピールしたあと、また宮下公園に戻って、集会をやりました。

PEACE&FAIRパレードと名づけてた今回のアクション。教育基本法の改悪によって、一人ひとりの自由や平和(PEACE)を奪われたり、平等に教育を受ける権利が奪われたりするのを、黙ってみてちゃいけない!ということ、そんな改悪が、タウンミーティングのやらせや、衆議院での強行採決など、この社会に生きるみんなの声を無視して押し通されようとしていることも許せない!もっと公正な(FAIR)社会にしよう!ってことを、アピールできました。

こうやって声をあげることを大事にしていきたい。私たち一人ひとりの未来のために、これからマスマス頑張るぞ〜〜パンチ と思えた一日でした。



今日は、楽しかったです。
状況は、非常に厳しいと思いますが、あきらめず、がんばりたい。
教育基本法は、わたしたちが、わたしたちとした11の約束です。守りたいと思います。
 (30代)

途中参加しました。遅れてゴメンナサイ...。
楽しそうな雰囲気で参加している人自体が、明るくてマイクで沿道に語りかけるスタイルもよいと思う。
スローガンを唱和するだけでは、沿道の人に聞いてもらえないことも、前よりは聞いてもらえたんじゃないかな。スクランブル交差点で、おばさま2人組になぜ「改正案」に反対するの?と内容を聞かれたので説明しました。「お孫さんの義務教育にも関係ある内容なので、ぜひ、ご家族と話してみて下さい。」とお伝えしました。
今晩話してくれたかな...;?
 (20代)

初めて参加しましたが、予想よりも楽しく、しかも注目されていて、やりがいがあったと思います。もっともっと多くの人に参加して欲しかったです。フライヤーをくばりながら歩いていると、大体は「何をアピールしているのか」を知ろうと注目していたように感じます。たまに、自らフライヤーを受け取ってくれる人もいて、一方で、「ウルサイ!」と耳をふさいで、みけんにシワをよせていく人もいて、街頭の反応も面白かったです。いろんな思いの方が集まっていて、このような議論が出来る機会をつくることが大事だと思いました。もっといろんな人の意見を交わして、それからやっと変えるか決めるべきだと感じました。 (20代)

はじめて参加しました。想像していたよりも明るく楽しい体験でした。何もしないで、大切なことを決められてしまうのは、我慢ができないと思い来ました。また参加したいと思います。
教育は未来に直結する大切なことです。みんなの話し合いもないままなのは許し難い!


はじめて参加しましたが、とてもよい試みだと思いました。
まず、参加者がほとんど同世代たったこと。そして、サウンドデモというアピール力のあるパフォーマンスと、参加者が自由に思いのたけを語るというスタイルが、とても新鮮だと思います。
残念なことに「また来たい」と思うデモが、ほとんどないと思いますが、今回のデモは、それを破るような意欲的な試みだと思います。
 (20代)

あと2週間(?)「映画美学校」の機材で、積極的に取材させて貰います。今日のサウンドデモはほぼ前編回してます。音声はステレオ収録しています。素材に関しては、個人的に回しただけなので、いつでも提供します。 (30代)

今日のサウンドデモは、渋谷から原宿と若い世代の多い通りでアピール出来た点がよかったかなと思います。
マイクをもらいながら、しゃべるのが苦手で、言いたいことをうまくはまとめられなかったけれど、一人でも多くの人が今日のデモを見て、「教育基本法」について、キーワードとしてでもいいから知ってもらって、あとからニュースなどで伝えられた時に、少しでも考えてもらうきっかけになったのなら、今回歩いた意味がとってもあったかなと思っています。
一人ひとりの力で、基本法改正案を廃案に!!
 (20代)

とてもいい雰囲気のデモでした。
沿道のチラシの受け取りもよく、世の中の関心の高さを感じさせました。
メディアが本質を伝えない中、ひとりひとりがアクションを起こしていく必要性を強く感じました。
 (30代)

今日のパレードは、「若者は悪くない!」「若者に責任を押しつけるな!」「若者は怒ってるぞ!」「若者は無関心じゃないぞ!」ってことを示すことができて、本当によかったと思います。東京都、あるいはその近郊に住むみなさん!!私は関西在住なので、この2週間の正念場に国会に行けないんですが、全国のみんなのそんな想いを感じながら、少しでも、国会にかけつけて頑張ってほしいと思います!!!! (20代)

楽しかった!あんな楽しいデモなら、もう一回行きたいと思います。
毎回新しい出会いがあって、うれしい。こういう場をもっとつくろう!!自分でもつくります。
これからどうしていくべきか(〜7・8日ぐらい)をもう少し具体的に話し合いたかった。
 (10代)


●メディアの報道
共同通信の方が取材してくれて、こんなにたくさんの新聞に取り上げられました!

福島民友新聞
http://www.minyu-net.com/news/2006120301000293.html

西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061203/20061203_021.shtml

熊本日日新聞
http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20061203000196&cid=social

日刊県民福井
http://www.kenmin-fukui.co.jp/flash/2006120301000293.html

山陰中央新報
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=832345011

神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000183094.shtml

静岡新聞 (会員登録)
https://login.shizuokaonline.com/SolMemberLogin/memberlogin.aspx?p1=1pKa%2b2QwvnjtxX2dUgHypDDI%2bvofcwgfjX67WNq6qmucg%2f2Pa8JSYpXY2Pl1wHTdHY5nNdhcjclLQO3G3dVu7Q%3d%3d

徳島新聞
http://www.topics.or.jp/Gnews/news.php?id=CN2006120301000293&gid=G06

河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2006/12/2006120301000293.htm

福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=national&newsitemid=2006120301000293&pack=CN

中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2006120301000293_National.html

四国新聞
http://www.shikoku-np.co.jp/national/social/article.aspx?id=20061203000229

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006120301000293.html

佐賀新聞
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1618&blockId=273488&newsMode=article

東奥日報
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20061203010002931.asp

秋田魁新報
http://www.sakigake.jp/p/news/national.jsp?nid=2006120301000293
posted by あさこ at 23:25 | Comment(9) | TrackBack(0) | 報告
この記事へのコメント

気持ちは渋谷に向いていました。
子どもの通っていた幼稚園と小学校の
若手の先生が参加していたはずです。
私も私にできることを精一杯ぎりぎりまで
やっていこうと思います。

ブログを見て、勇気づけられました。
ありがとう!!
Posted by JUNJUN at 2006年12月03日 23:32
たまにここにトラックバックもさせてもらってる者です。
集会やイベント行きたいんですが、卒論提出が間近なモンで気持ちだけ参加してます。
同世代を中心に色々な人が色々なところで動いているのを知って、勇気を貰ってます。
最後まであきらめないで頑張ろうと思います!

Posted by よっぴー at 2006年12月04日 17:12
いつも勇気をもらってます。
遠く熊本に住んでいるのでいろいろなイベントには参加できませんが、地道にファックスを送ったり、できる限りリーフレットを配ったりしています。 まだまだあきらめません。
がんばりましょう。
Posted by りょうこ at 2006年12月04日 19:39
昨日、参加しました。

参加者の方が言っておられましたが、「街頭の呼びかけに対する、通行する人の反応が日に日によくなっている。」ことを私も
肌で感じました。

マスコミの方もがんばってくれています。
赤旗の記者の方がずっとついて取材されていましたし、今日の東京新聞に記事が掲載されていました。

大江健三郎さんの講演の言葉にも勇気をもらいました。
社会は前向きに動いています!
がんばりましょう☆
Posted by あっちゃん at 2006年12月04日 19:58
3日の詳しい報告を書いたので、ぜひ見てくださーい☆★

全文載せると長くなるので、最初のとこだけちょっと載せます。続きが気になった方は私のブログにリンクしておくので見てください♪笑

ここから転載

3日の渋谷でのデモパレードに行ってきました♪
あんころブログでの報告はこちら

一言でいうと、すごく楽しかったです!DJカーはサンタのでっかい帽子をかぶって、可愛い音楽を流して、みんな踊ったりアピールしたり、こんな楽しいデモパならまた行きたい!と思いました。

11時すぎに渋谷の宮下公園に集合して、プラカードなどの準備などをしました。
宮下公園はよく集会が行われるそうなのですが、それを妨害するかのように、縦長の公園を分断する形でフットボールの練習場が最近つくられたそうです。(怒)ワールドピースナウの集会もここであったそうなのですが、たくさんの人が集まって逮捕者まで出たそうです。。何としても行動を起こしている人たちの声をかき消したいと思っているのですね!怒怒。それに3日は、教基法の参議院での審議が始まり、情勢もぴりぴりしているので、警察の挑発も結構来るのではないかという話になって、でも私たちが焦ったら公安の思う壺なので、冷静に対応しようねと話し合いました。…
続きは↓で!

「東京遠征日記3」

http://blog.goo.ne.jp/hanxiucao/e/fce4fa1e00b52d0126234b83a0276088

コメントなどがあればお気軽にどうぞ♪


Posted by じゅんり(ならの人です) at 2006年12月05日 13:24
全ての労働者市民の皆さん!学生の皆さん!ヤラセとうそつきの京都大学を改善しよう!教育基本法改悪反対に、共にたとう。ヤラセとうそつきの京都大学に抗議と要求に行こう。
「京都大学(尾池学長)は、小泉、安倍らの、自民党・公明党政権に、ヤラセタウンミーティングで協力したことを謝罪せよ!責任者の責任追及をせよ!ヤラセ大学にならないことを宣言せよ!京都大学(尾池学長)は、教育基本法改悪に反対の声明を出せ!」と要求しよう!
謝罪もしようとしない京都大学にとことん抗議をしよう。そうして、教育基本法改悪反対に、共にたとう。
2006年12月5日
京都生協のパート見習い、アルバイト見習い、アルバイトなどの働く仲間の会
京都―滋賀地域労合同働組合
(連絡先=伏見東郵便局私書箱26号keizirou.hushimi@hotmail.co.jp
郵便為替口座番号01000―8−43014京都―滋賀地域合同労働組合)

1、
京都大学(尾池学長)は、小泉、安倍らの、自民党・公明党政権に、ヤラセタウンミーティングで協力したことを全世界の全ての人々に、謝罪しなければならない。
京都府山田知事でさえ、批判している。
市民の自主的な質問だ等と、うそをついて、実際は、政府の作った質問を行うなど、労働者市民を騙すことに荷担した京都大学の責任は重い。人間としても、学問機関としても、絶対に許されない行為だ。
しかも、このようなうそをついて、時の権力者のヤラセを支えるなど、絶対に許せない行為である。人間を愚弄するのも甚だしい。
絶対に許されない。
責任者の責任をとことん追及をしなければいけない。、また、そうして、ヤラセ大学にならないことを宣言することが、京都大学に問われている。
ヤラセの京都大学、うそつきの京都大学、こんな事を、必ず、改善しなければいけない。
2,
また京都大学(尾池学長)は、教育基本法改悪に反対の声明を出すべきである。
今、全国の教育労働者・労働組合を初めとした教育関係者が、安倍のイジメと差別、戦争を進める教育基本法改悪に反対の声を上げている。国会は何度も何度も、この間、1万人などの人の波で、包囲され抗議されている。
3,
何よりも、安倍の愛国心強要教育に反対しているからだ。安倍は、教育基本法改悪で、愛国心を、教育という現場には全ての現場に、強要している。私立学校も、大学も、家庭教育も、地域学習も、である。公立の小学校、中学校、高校だけではない。全社会を愛国心で覆うことを要求しているのである。そうして、又侵略戦争、核戦争を行うと言っているのだ。絶対に反対だ。
また、格差などと言い、イジメを称揚し、差別を褒め称え、弱肉強食の社会を作り、強いものが、弱い立場にされた者を、イジメ、食い物にし、殺しても構わないと言う社会と、教育を作ろうとしている。
絶対に許せない。
Posted by 働く仲間の会 at 2006年12月05日 16:21
明日、座り込みに和歌山から行きます!
久々の東京、初めての国会、方向音痴の私が一人で無事に到着できるかどうか不安ですが、とにかくがんばって行きまっす。
Posted by tetsu at 2006年12月05日 22:41
Peace&Fair いいネーミングですね。
私たち大人?の運動でも使わせてもらいたいです☆

ぱっと人の目をひき、心の中に飛び込んでくるスローガンって大切ですよね。

いい言葉です♪
Posted by まい at 2006年12月07日 23:08
テレビは取り上げてくれませんね。。。観逃したのかな?? ○○日に可決される見込み、とかよく報道で耳にすると、「どうせ決まってるんでしょ」とかアキラメモードの友だちがいるんですが、決まってないって。これだけ反対している人が、国会前でもネットでも、もうどこでも多いのですから。国会前でずっと意志を示している方々にも感謝。その姿がもっとテレビのニュースやワイドショーでも取り上げられないと。おい、テレビ局、何やってるんだ!
Posted by あいり at 2006年12月11日 05:21
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。