blog_top.gif

2006年10月06日

一万人署名を目指してできること!

みちこ@名古屋です。

署名に、ご協力してくれた方々本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)
トップページに署名の事を載せてくれたあんころチーム本当にありがとうぴかぴか(新しい)

署名してくれた、ひとりひとりのコメントを読むとがんばろう!って思う。

より多くの人の声を集めて、国会へ届けたい!
その思いを強くして、昨日の夜から、いろいろな団体に署名運動への協力のお願いメールを出しまくっている私です。
小心者なので…こんな事したことないし、ドキドキしながらふらふら

後私に、できること…

ありました!(あさこちゃんに教えてもらった手(チョキ)

転送用のメールを作ったので使ってください。


☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆<転送大歓迎>☆=☆=☆
 教育基本法「改正」反対のみんなの声を国会へ送ろう!
    目指せ一万人!緊急署名のお願い!       
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

署名の第1次集約日は10月15日午後9時です!

詳細はこちら

http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/gakkaisando.cgi

署名していただいた方、どうもありがとうございました。
よかったら、周りの方にこのメールを転送してください。
私達の手で、教育基本法の改悪を止めましょう♪

教育基本法「改正」情報センター(http://www.stop-ner.jp/)若者有志
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆<転送大歓迎どんどん広めてください>☆=☆=☆



posted by GUEST at 20:18 | Comment(5) | TrackBack(3) | 報告

2006年10月05日

大内さんから「全国飛びネット」の報告

いしだ★あんころチームです。
 呼びかけ人の大内さんから「全国飛びネット」(全国を飛び回ってネットワークを作っていくの意、全国連絡会に参加されている方の造語)」の報告を送っていただきました。
 大内さんは、年間300カ所以上で講演を行っていて、教育基本法の改悪をとめるために、ほんとに休む間もなく、全国を回ってくれています。報告からは、その熱意と各地の盛り上がりをひしひしと感じます。


全国の皆さんへ

 大内裕和です。教育基本法の改悪をとめよう!10・3院内集会の成功を心より嬉しく思っています。また国会前行動が次々と実践・計画されてきていることにも大きな希望を感じています。臨時国会期間中、一日一日が勝負です。頑張りましょう。

 私は9・26集会の国会前集会の熱気を全国に伝え、つなげることを目指して、「全国飛びネット」を先週末から今週にかけても続けました。

 9月28日(木)
次の日の午前中、北海道で行われる集会参加のため、午後6:00に松山空港を出発、羽田空港を経由して新千歳空港着。午後11:30頃に札幌駅着。

 9月29日(金)
 朝8:00に札幌駅を出発。スーパーホワイトアロー3号で旭川駅へ。旭川駅には9:20着。旭川市立光陽中学校で行われた第56次北教組上川・旭川支部教育研究集会で10:20から100分ほど講演。椅子に座るのではなく、中学校の体育館にシートをひいてその上に直接座るかたちであったにも関わらず、約400名の方にとても熱心に聴いていただけた。旭川は例の「旭川学テ判決」のあったところ。2007年から行なわれる全国学力テストの問題点について丁寧に説明をした。
 講演終了後、旭川駅を15:00に出発。スーパーホワイトアロー22号で岩見沢駅に16:00着。北教組空知南支部教育研究集会。場所は岩見沢市民会館。17:10頃から90分の講演。約700名の参加。「日の丸・君が代」強制との激しい闘いが行われている場所ということもあって、教育基本法第10条(教育行政)が改悪されることの重大性は、特に真剣に聞いていただいた。集会終了後、数人の方と夕食&交流。11・12全国集会へは多数参加していただけるとのこと。特に「若い組合員に必ず参加してもらいます」と言われたのが嬉しかった。岩見沢に宿泊。

 9月30日(土)
 朝7:46に岩見沢駅出発。札幌駅を経由してスーパー北斗6号で八雲駅へ(11:00)。昼食を食べ八雲町公民館へ。この日は「これからの教育を考える渡島(おしま)地域学習会」での講演(2ヶ所)。13:00から約90分の講演。約50人の参加。教員、議員、地域住民など様々な方が参加。14:30に講演終了後すぐに車で移動し約70分かけて七飯(ななえ)へ。七飯大中山コモンで16:00から90分の講演。約200名の参加。格差社会の問題を強く訴えたところ、参加されていた自治体労働者の方から、「職場で非正規雇用が急速に増加しており、それに対する取組みを重視している。今日の講演で自らの職場で起きていることと教育基本法改悪との関係がとてもよくわかった」という感想を言っていただき、この日の疲労がふっとんでしまう。そして教育基本法改悪が「差別と戦争」を進める国家戦略といかに関わっているのかを時間ギリギリまで解説。その後、急いで函館空港へ。函館空港19:00発の飛行機で羽田へ(20:20)。その後、羽田空港近くのホテルで宿泊。

 10月1日(日)
 10:44東京駅発の新幹線で長野・上田市へ。「教育基本法改悪阻止10・1全県学習会」(主催:教育基本法を活かす県民ネットワーク)での講演。会場は上田市民会館。長野は今年7月末に講演をとても熱心に聴いていただいたところ。内容は若者・市民による「教育基本法の郡読」と私の講演。「郡読」は、言葉をよく響かせた優れたもので、改めて教育基本法の意義を再確認させてくれるものであった。長野ではこの「教育基本法を活かす県民ネットワーク」によって県内各地での運動が幅広く展開されている。
 集会には県内各地から約700名の参加。若い人から高齢者の方まで年齢層が幅広かったことが印象的だった。約90分の講演をとても集中力高く聴いていただいた。終了後、カンパ袋をもって出口に立っていたところ。カンパとともに「頑張りましょう」、「何としても改悪を阻止しましょう」、「11・12全国集会には必ず行きます」など多くの方に声をかけていただいた。
 集会終了後、主催者の方たちに11・12全国集会への参加・賛同のお願いをし、「ともに闘いましょう」とエールを交換した後、上田駅へ。新幹線で東京へ。

 以上。3日間で行った5箇所の講演で、教育基本法改悪阻止の運動が一段と広がっていること、11・12全国集会への期待がとても高いことがよくわかりました。どの講演会場でも9・26国会前集会の盛り上がりを伝えたところ、参加された皆さんがとても喜ばれていたことを付け加えておきます。

大内裕和
posted by あんころ at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2006年10月04日

徳島からの報告♪

タヌキ.JPGあさこ@あんころチーム、です

9/26の国会開会日の報告が徳島からきたので、
掲載しまーす☆

--------------------
ちょっと、遅くなりましたが、9月26日のご報告。夕方、徳島の教育基本法実行委員会の仲間が集まって、駅前で教基連の三つ折カラーリーフをくばりました。国会初日で、いきなり、安部政権に反対しましょう!だったので、けっこう注目されました。破り捨てていった、大学生もいましたが。それもまた、反応があったということで、○。
東京も国会前は、熱気あふれてましたね。次は、10月10日ですか?
流れはこっちに移りつつあるのでしょうか?なんとか、引き寄せたいですね。世論は、明るいほうに、多分移ってくると思うので、安倍さん山谷さんが暗〜い表情になるほど、こっちはハジケテいこうと思ってます。

あんころホームページ見ました。院内集会すごい顔ぶれ。やっぱり東京にいるってことは、すごいことなんですね。こっちも元気になれます。

さて、徳島は、10月上旬は、県内の西部と、南部でブロック対話集会を開く予定です。作る会グループの盛んなところでも、がんばってくださる方が、出てこられました。けっこう、追い風に変わってるかも。
 
「とめる!廃案!」には、どうしたらいいか・・・、頭の中は、そればかり考えてます。学校職場の皆さんのお話が、こころ揺さぶられます。

-----------------
とのことです。
ちなみに写真は、徳島でつくってるステッカー。
徳島は「たぬきまんじゅう」って銘菓があるらしくって、これを見るとみんな「あれだ〜」って思う感じなんだそーです。
100枚もらったので、ほしい人にはあげるので、あんころ宛にメールくださいな。
posted by あんころ at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2006年10月01日

10月1日シンポで勉強してきました♪

こんばんはやや欠け月
みちこ@名古屋です。
今日は、日本教育法学会の公開シンポジウムでバッチリ勉強してきました本

東京―名古屋とんぼ返りで、ぐったりですが速報情報です手(チョキ)

報告を聞いて一番ショックを受けたのが先の通常国会での教基法案の審議が、ずさんだったという事ですがく〜(落胆した顔)

何の問題をどのように解決するために教基法を変えるのか…?さえ、政府はしっかりと説明していないようです。

ましてや、憲法と新教基法案の関係なんて、政府が説明していない部分が多すぎるみたい。

みんなの教育に関わる重要な法律なのに、ろくに審議しないなんてちっ(怒った顔)

きっと丁寧に審議されたら困ることがいっぱいあるからなんだろうなぁもうやだ〜(悲しい顔)

本当にひどいわダッシュ(走り出すさま)
 
もっと、いろいろ分かった事がありました。
でも…今日は疲れすぎたので、また報告します黒ハート

posted by GUEST at 22:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告

2006年09月27日

26日の京都の街頭アピールの様子

 あんころチーム★いしだです。
 続いて、京都からの報告です。報告をくださった蒔田さんは、リーフレットや11・12集会のチラシ・ポスターを中心になって作ってくれた方です。イラストを描いてくださった田島さんに会うために高知まで足をのばしてくれました。今回は、26日の街頭アピールの様子を紹介してくれました。


 京都の蒔田です。
 「東京は大雨、でも国会前集会やるのよね?」と東京の友人から電話があったのが午後5時。もちろん雨天決行、750人を越える参加者で、大きな盛り上がりをつくった国会前集会の成功が嬉しいです。

 ささやかながら京都の街頭アピールの様子をお伝えします。
 小雨が降る中、20数名で、臨時国会開始日の街頭アピールを行いました。
京都の街頭アピールの呼びかけは「かえないで!教育基本法 10・15京都集会実行委員会」教育や学校の関係だけでなく反基地、共謀罪、旧日本軍性奴隷問題に取り組むグループなど多彩な顔ぶれで、平均年令もぐっと若く、私たちを苦しめる出来事が一つの根で繋がり、力を合わせて共同で立ち向かおうという気持ちを表現する行動になりました。
 リレートークは詩のパフォーマンスをはじめ、今の世の中の方向に、いても立ってもいられない思いを自分のことばで伝える発言が続きました。500枚近いチラシは1時間ほどでなくなってしまい、ずっとそばで耳を傾けていたフリーターの若者が、気がついたら一緒にチラシを配っていたり道行く人の反応は上々だったと思います。(ただし、警察に通報したり、毎週土曜日に同じ場所でアピールしている時とは違う商店街の過剰な反発も。)

 街頭アピールに出る少し前、文科大臣に伊吹文明氏が選ばれたニュースが流れました。教育基本法の国会答弁をするのは、京都の伊吹になるわけです。
 門川教育長が自民党議員に向けて「京都の教育改革」を自慢する講演を行ったり、安倍晋三が御池中学を視察したり、実は東京よりずっと先を行っている「京都」が、教育基本法改悪のモデル都市として誰の目にも明らかに浮上しています。
 「ジュニア日本文化検定」「心の教科書」をはじめ、学校を企業支配の道具にするスチューデントシティ・ファイナンスパーク事業など、国家主義と企業競争に子どもたちを動員する「教育基本法改悪先取り事業」の数々、文科大臣として思いもよらなかった伊吹氏の起用は、「京都の成功」の成果でしょうか。まあ、なんてやりがいがあるんでしょう!教育基本法改悪の火事は出火元で止めなきゃダメ。飛び火をさせない私たちの動きが、国会を直に左右します。国会議事堂に行けなくても、ここで全力を尽くしましょう!これからも街頭アピールを行いたいと思います。
posted by あんころ at 15:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 報告

9月26日「みんなでとめよう!教育基本法改悪 街頭宣伝」(大阪梅田)の報告

 あんころチーム、いしだです。
 全国各地から、こんな取り組みの報告がだんだん寄せられています。みなさんから寄せていただいた報告は、順次ブログに掲載させていただく予定です。記事を送ろうか迷っている方、まだ送っていない方も、どしどしご報告くださいね。

最初に紹介するのは、大阪梅田からの報告です。

9月26日「みんなでとめよう!教育基本法改悪 街頭宣伝」(大阪梅田)の報告

 18時10分前に梅田の陸橋上に到着。
 「教育基本法改悪反対」の横断幕と旗を取り付けながら、今日の街宣は4・5人の参加かなあと思っていました。
 「みんなでとめよう!教育基本法改悪・全関西の集い実行委員会」メンバーの中では、東京へ駆けつけた人や、地元で街宣をやるという人が多く、あまり参加が見込めそうになかったのです。
 ところが、18時5分前ぐらいから、集会やMLでの呼びかけに応えて、横断幕と旗を目印に続々と人が集まってきてくれ、最終的には12人が参加しての街宣となりました。
 参加者が少ないだろうと思い、リーフレットは手元にあった300枚余り、10・22集会チラシは500枚ほどしか用意していなかったところ、終了予定の19時15分を待たず、19時5分前に撒きつくしてしまいました。(皆さんの熱意をよめなかった不明を恥じています。)
 19時にみんなで集まり、今後の健闘を誓い合って解散となりました。
その間、ビラを受け取った人が、その場で10・22集会の呼びかけ人に加わってくれるという嬉しい出来事もありました。
 次の街頭宣伝は10月7日(土)17時から18時、同じく梅田陸橋上(雨の時は陸橋下)で行います。その時には11・12全国集会のチラシも撒けますね。
 いっぱい持っていくぞ。楽しみ、楽しみ・・・。
      
      「みんなでとめよう!教育基本法改悪・全関西の集い実行委員会」
                         事務局 田中直子
posted by あんころ at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2006年09月25日

呼びかけ人の大内さんから各地の集会の報告がきました!

 呼びかけ人の大内裕和さんから、各地での集会・講演会、運動の状況の情報を送っていただきました。
 マスコミではあまり目にすることができませんが、全国各地では熱心な活動が行われていて、呼びかけ人の方々は休む間もなく、各地での講演を行っています。そうした地道な積み重ねの中から、着実に運動が広がってきています。
 9月26日の国会前集会は、そういった一つひとつ、一人ひとりの取り組みの持っている力を示せるようなものにしたいと思います。みなさんも、行動のお知らせや報告を、あんころチームにお寄せください。【いしだ】

 大内裕和です。各地の集会・運動情報をお伝えします。

9月11日(月)
 東京の「むさしの憲法市民フォーラム」総会で講演をしました。武蔵野市は、私の出身高校(都立武蔵高校)があるところで懐かしい場所です。約40人の参加者でした。教員、弁護士、市議会議員、市の社会教育担当の方など多彩な皆さんの参加があり、密度の濃い会となりました。

9月13日(水)
 大分県の「大野地区平和運動センター」の憲法学習会で講演をしました。大野地区は国鉄の分割・民営化で不当解雇された赤峰正俊さん(『前夜』第7号で私がインタビューした方です)のいらっしゃるところです。 300人席の会場に溢れる370人の皆さんが集まりました。教職員組合の先生が保護者に熱心に声をかけたそうで、保護者・市民の方が130名参加されました。「教育基本法が十分に知られていない人に伝える」とても
良い機会になりました。
 講演では臨時国会が勝負であること、9・26の行動と11・12全国集会での参加を呼びかけました。9・26にはこの集会を主催した「大野地区平和運動センター」全職場(!)で抗議集会を行い、11・12にも大野地区から20名以上の参加を目指すと集会後に私に連絡がありました。

9月22日(金)
 私の地元である愛媛・松山で「教育基本法の改悪をとめよう!愛媛連絡会」主催の街宣行動を行いました。約35名が参加し、18:00〜19:00の1時間で全国連絡会のリーフレット約700枚を配布しました。

9月24日(日)
 高知県の「高知県9・24県民大集会」で講演を行いました。主催は「子どもと教育を守る高知県連絡会」です。集会内容は地域・学校・各団体からの「リレートーク」(5人約30分)と私の講演でした。リレートークには高知県内の市教育長による「教育基本法「改正」に反対する」という趣旨の話までがありました。高知では退職校長の皆さん(約190名)による「教育基本法改悪に反対するアピール」が出されるなど運動が広がっています。
 集会には530の席に溢れる570名の皆さんが
参加し、とても盛り上がりました。

 9月13日、9月24日の集会で参加者数が予測を大きく上回るなど、教育基本法改悪反対運動は広がっています。特に9・21の東京地裁勝利判決が全国の運動に大きな力を与えています。

 9月26日の「教育基本法の改悪をとめよう!9・26国会前集会」には私も参加します。一人でも多くの皆さんの参加と全国各地での連帯行動をよろしくお願いします。

 9・26行動、何としても成功させましょう!

大内裕和
posted by あんころ at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 報告

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。